無印良品の低糖質パンってぶっちゃけどうなの?口コミを調べてみた | 暮らしぷらす

無印良品の低糖質パンってぶっちゃけどうなの?口コミを調べてみた

ダイエット

最近コンビニでも良く見かける低糖質パンが、ついに無印良品から発売されたのをご存知でしたか?

低糖質パンは低カロリーで、腹持ちも良く…なんてよく聞くけど、実際「低糖質」って身体にどう良いのかイマイチわかりませんよね。

  • そもそも糖質って何?
  • 無印良品の低糖質パンの口コミは?
  • 無印良品の低糖質パンの美味しい食べ方アレンジ
  • 本当に美味しい無印良品の低糖質パンは?

など、今回は皆さんが無印良品の低糖質パンに対して疑問に思っていることを、徹底的にリサーチしてみました!

ぶっちゃけ「まずい」という噂もあるので、実際のところどうなんでしょうか?

調べて分かったことを参考に、「本当に美味しい無印良品低糖質パン」のランキングも作ってみたので、ぜひ購入の参考にしてみて下さい♪

 

 

無印良品の低糖質パンはダイエットにも使える?

ダイエット

厚生労働省の国民健康栄養調査によると、一般的に1日に摂る糖質の目安量は、約300gほどだそうです。

糖質は体内に取り込まれると、血液を通して全身に運ばれ、エネルギーとして活用されます。

糖質を摂り過ぎると、余分な糖質が脂肪に変換され、体脂肪として蓄えられ、逆に摂らなすぎると、今度はエネルギーが不足して疲れやすい身体になってしまいます。

そこで近年注目されているのが「ロカボ」という考え方!

「ロカボ」とは、「ロー(低い)」と「カーボ(炭水化物)」を掛け合わせた単語で、炭水化物を制限した食事のことを表します。

ざっくりとした数値で表すと、食事1食あたりの糖質を20から40g程度とし、間食は糖質10g程度にするというものです。

「ロカボ」では、1日の糖質摂取量を70から130g程度にすることを推奨しています。

余分な糖質は減らしつつ、身体に必要な分だけはしっかり摂取することで、健康的且つ太りにくく痩せやすい身体作りを目指すことができるのです♪

 

あなたにちょうど良い糖質の摂取量はどのくらい?

糖質の理想の摂取量は、必要なエネルギー量から、タンパク質と脂質からのエネルギーを差し引いた量とされています。

それをもとに計算すると、日本人の成人男女の摂取量の目安は以下の通りになります。

成人女性の1日に必要な糖質量は270g、1食あたり70g程度
成人男性の1日に必要な糖質量は330g、1色あたり110g程度

ちなみに身近な食べ物の糖質量は、だいたいこんな感じです。

食品名 糖質量(g)
ご飯(茶碗1杯分150g) 51.3
食パン(6枚切り1枚) 26.8
ビール(350ml) 11
ポテトチップス(1袋) 50.5
板チョコ(1枚) 27.7

これを見ると、今あなたが1日3食に加えて、完食や飲酒を少ししたぐらいでは、そう簡単に糖質の必要摂取量を大きく超えることはなさそうです。

ダイエット目的で糖質を制限するなら、単純に1回に食べるご飯の量を半分に減らすだけで効果は期待できそうですね!

ダイエット中でも、身体のエネルギー源を確保するために最低100gは糖質を摂取するようにしましょう!

 

無印良品の低糖質パンは全て糖質10グラム以下

無印良品の低糖質パンは、全ての商品が糖質10g以下で作られています!

例えば、朝食のパンやご飯を無印良品の低糖質パンに置き換えるだけで、1日の糖質摂取量はグンと抑えることができます。

低糖質パンを使って糖質の摂取量をコントロールし、タンパク質など他の栄養素もバランスよく取り入れると、ダイエット効果も期待できそうです。

まずは1食から2食、だんだん2食から3食と、徐々に食事の糖質量を見直してみましょう!

慣れてくると、食品を見ただけでざっくりと糖質を把握できるようになりますよ♪

「もっと精密に糖質を管理したい!」という方は、糖質計算のアプリや本などもたくさんあるので、そちらも活用してみて下さい。

 

 

無印良品の低糖質パンは口コミ評価が低い!?

スマホ

「無印良品」って私も大好きで良く行くんですが、どの商品もクオリティが高くて、本当にびっくりさせられますよね!

その中でも特に人気なのが、無印良品の「食品」シリーズです。

定番の人気商品「バターチキンカレー」や、「バウムクーヘン」など、皆さんも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?

しかし、最近発売された「低糖質パン」の口コミを調べてみると「まずい」「美味しくない」などマイナスの評価もチラホラ。

無印良品大好きな私からしてみると、「そんなわけない!!」とつい反発してしまいたくなるようなコメントもあったので、詳しく真相を確かめてみました!

 

無印良品の低糖質パン全7種の口コミはどうなの?

無印良品の低糖質パンは全部で7種類の味が展開されています。

今回は、糖質が低い順番に、実際に購入された方の口コミを並べてみました!

これを読んで、ぜひ購入する際の参考にしてみて下さい!

クロワッサン(糖質4.6g)
  • 1個あたりの糖質が4.6gなのは素晴らしい!が、なんだか化学的な味がする。他社の低糖質パンに比べて、少し塩気が強くしょっぱいと感じる。
  • 1口噛むたびに、アルコールのような独特な苦味がある。
  • 低糖質のクロワッサンなので、甘みは少ない。普通のクロワッサンを想像していると美味しくないと感じるかも。
  • サクッと感はないので、軽くトーストして食べるのがオススメ!
  • 無印良品のスープと合わせて食べると美味しい!特にトマト系のスープが良く合う!
くるみチーズ(糖質6.4g)
  • パン自体の塩味が強く、味は濃いめなので好みが分かれるかもしれない。
  • そのまま食べると少し硬めで、ボソボソと感じるが、温めると美味しかった!
  • くるみチーズという名前だが、どちらかといえばチーズの風味の方が強い。くるみは少し小さめに砕かれている感じだった。
  • てのひらより少し小さいサイズのパンが2個入りなので、食べ応えがある。
  • 1つでも十分に感じるくらい、味がしっかりついている商品だった。
チョコリング(糖質6.62g)
  • 低糖質パン特有のアルコールの香りはあるが、チョコ風味なので他の商品に比べると食べやすいと感じた。
  • 低糖質パンシリーズの中では、柔らかくモチモチして食べやすい!
  • 美味しいんだけど、少し小さめでした!
  • コーヒーなどと合わせて食べると満腹感が持続するので良いかもしれない。
  • 甘さ控えめで、糖質も抑えている!ダイエット中には申し分のないおやつ!
  • 普通のチョコリングを想像していると、チョコ感が少ないと感じるかも。
バターリング(糖質6.8g)
  • 「バター」と言っている割には、バター感が少なくて少し残念。良く言って普通。
  • 少し割高なので、低糖質パンを買うなら他の安いものを選ぶかも。
  • バターよりも、大豆粉の香りが強く感じた。トースターで温めて食べてみたら、甘味が増して美味しかった。
  • パサつきは他のものに比べて少なく、しっとりとしていて食べやすい。
塩バター(糖質7.0g)
  • 低糖質パンシリーズの中では、独特の風味が強く、一番苦手だった。単体で食べるよりも、クリームなどをつけて食べる方がオススメ。
  • 味の好みもあると思うが、かなり塩気が強くて気になる。
  • 「塩バター」というほどバターの風味はあまり感じない。トースターで温めて食べた方が、香りが増して美味しく感じた。
  • 単体だと低糖質パン特有の香りも強く、苦手な人も多いかも。
シナモンロール(糖質7.4g)
  • 低糖質パン特有のアルコール臭が気になる。
  • シナモンロールなので甘いものを期待していたが、パン自体の塩味が強く、しょっぱく感じた。
  • パン屋さんのシナモンロールは砂糖たっぷりで甘いが、こちらの商品は甘さ控えめであっさりと食べられて良かった。
  • ダイエット中でも、甘いものを気にせず食べられるので嬉しい♪糖質オフ中のおやつにはぴったりです。
  • 水分が少なく、パサパサしているのが少し気になるのでコーヒーなどと合わせて食べると良いかも。
パンオショコラ(糖質7.5g)
  • サクサク感はあまりないが、全体的なバランスは普通にパンオショコラとして成立するレベル!これで糖質10g以下なら喜んでリピートする!
  • チョコレートが入っているせいか、低糖質パンシリーズの中では一番食べやすかった。
  • 美味しいけど、少し小さめで1つだと物足りない。
  • 糖質オフなので味気ないかな?と思ったら、しっかりチョコの存在感があって、低糖質パンとは思えない美味しさだった!
  • 低糖質パン特有の香りはあるが、チョコのおかげであまり気にならない。

 

無印低糖質パンの美味しいアレンジ方法!

7種類全ての商品の口コミを見ると、プレーンや、チーズなどのしょっぱい系よりも、チョコレートなどの甘めの低糖質パンの方が美味しくて食べやすいとの声が多かったです。

全ての商品に良くみられた「アルコール臭がする」や「酸っぱい」などの感想は、大豆粉特有の風味や保存料の兼ね合いなので、低糖質パンなら仕方ないかなと思いました。

でも、低糖質パンを食べ慣れない人からしてみれば、決して美味しいとは言えず、「また買おう!」とは思いにくいかもしれません。

そんな方のために、私が過去に実践してみて食べやすくなった、無印良品のアレンジレシピを紹介したいと思います♪

トーストする、温める

これは結構みなさんが試している方法で、簡単だけど効果的なアレンジです。

そのままトーストしても美味しいですが、風味が気になる人はバターをつけるとさらに食べやすくなります。

ものによってはパサつきが気になる低糖質パンもありますが、それはトーストよりも、ラップをして30秒程度チンした方が柔らかく、美味しく食べられました。

サンドイッチにする

プレーンやチーズなどのおかず系に合いそうな低糖質パンはサンドイッチにしてみましょう♪

個人的にオススメなのは、「サーモンとクリームチーズ」です。

他にもレタスや卵など、お気に入りの食材を入れて楽しんでみて下さい。

食材を選ぶと、栄養のバランスアップにもつながるのでオススメです。

フレンチトーストにする

これは時間がある時に試してみて欲しい、ちょっと冒険のメニューです。

普通のパンでフレンチトーストを作る時よりも、卵液の染み込みが遅いので、前の日から仕込んでおくのがポイントです!

仕上げにメープルシロップなどをかけて食べれば、低糖質パンの風味も気になりません。

ただ、カロリーが高くなってしまうので、食べ過ぎには要注意です!

砂糖の代わりに、ラカントやアガベシロップを使えば、カロリーも少し抑えられますよ♪

 

 

無印良品の低糖質パンを勝手にランキングしてみた

パン

ここまで無印良品の低糖質パンを紹介してきましたが、総合的にみた「本当に美味しい無印良品の低糖質パン」を勝手にランキングしてみました!

今回は、調べた口コミの評価をもとにランク付けしています。

これを見て、無印良品で低糖質パンを買う時の参考にしてみて下さい♪

本当に美味しい無印良品の低糖質パンランキング

1位 パンオショコラ(糖質7.5g)

2位 チョコリング(糖質6.62g)

3位 バターリング(糖質6.8g)

4位 シナモンロール(糖質7.4g)

5位 クロワッサン(糖質4.6g)

6位 くるみチーズ(糖質6.4g)

7位 塩バター(糖質7.0g)

上位にはチョコレートが入りの甘めパンがランクインしてきました!

チョコレートが低糖質パン独特の風味をやわらげ、初心者にも食べやすいという声が多かったです。

シナモンロールは好みの好き嫌いが別れてしまうので、少しランキングは低めです。

ランキングの後半は、味付けの少ないプレーンの低糖質パンが多いですね!

そのまま食べると、風味のクセが強く、「まずい」「食べにくい」と感じてしまう人が大多数のようでした。

私個人的には「チョコリング」が美味しくて、糖質も低いのでオススメです♪

みなさんの食べてみたい低糖質パンは見つかりましたか?

 

 

まとめ

低糖質

  • 糖質とは血液を通して全身に運ばれ、エネルギーとして活用されるもの
  • 糖質の摂取量は、成人女性なら270g、男性なら330g程度が理想
  • 無印良品の低糖質パンは全部で7種類の商品が糖質10g以下
  • 「まずい」と口コミ評価の低い商品も、アレンジすれば美味しく食べられる
  • 本当に美味しい無印良品の低糖質パンは「パンオショコラ」

今回は無印良品の低糖質パンの口コミを調べてみました!

「まずい」「美味しくない」と低評価だったので不安でしたが、アレンジして食べればどの商品も美味しく食べられるとわかりました♪

いつも食べているパンを想像してしまうと、物足りなく感じてしまう気持ちはわかります。

やっぱりバターたっぷりのパンって、美味しくてやめられないですよね!

無理は禁物なので、美味しく楽しく糖質オフ生活を始めてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました