ニトリの布団持ち帰りは徒歩でも可?安く布団を持ち帰るコツ教えます | 暮らしぷらす

ニトリの布団持ち帰りは徒歩でも可?安く布団を持ち帰るコツ教えます

ショップ

引越しや新生活のスタートで、必ず必要になってくる布団。

枕にシーツ、掛け布団、敷き布団など揃えるものが沢山あって大変!でも、そんな時に活躍するのがニトリの布団セットです♪

引越し前に家具や家電は揃えても、「布団は引越し後に買おう!」と、購入を後回しにする人も多いのでは?

以前、引越し後にネットで布団を注文したのですが、なかなか届かずしばらくソファーで寝るという経験をしました(泣)

ネットショッピングは便利だけど、欲しい時に在庫が無いこともしばしば。

  • 使いたいその日にニトリの布団持ち帰りは可能なのか?
  • 電車、徒歩、車での布団持ち帰りはそれぞれ可能なのか?

今回は、みんなが気になるニトリの布団持ち帰り事情について調べて見ました!

オススメの布団セットも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみて下さい♪

 

 

ニトリの布団持ち帰り方法を調べて見た

まずは、みんなが気になるニトリの布団持ち帰り方法について紹介します♪

 

社会人1年目。初めての一人暮らしなので安く、送料をかけずに持ち帰りたい!

 

店舗が遠いので電車で持ち帰らなくては…。女性でも持てるの?

免許はあるけど車がない!車があれば楽に持ち帰れるのになぁ…。

 

「布団持ち帰り」と一言に言っても、年齢や住んでいる地域、ライフスタイルによってその方法は様々。

私は今や車生活で、布団を持ち帰ることになっても特に苦労することはないですが、学生時代なら「徒歩」か「電車」の2択だったと思います。

  • ニトリの布団セットは実際どのくらいのサイズ感なのか?
  • 持ち帰るとしたら、どんな方法が一番良いのか?

詳しく調べてみたので、ぜひ購入の参考にしてみて下さい!

 

ニトリ布団セットのサイズは?送料はどのくらい?

クエスチョン

ニトリの布団セットは、梱包済み状態でこのようなサイズなります。(最も代表的な寝具6点セットの場合)

  • 梱包サイズ【(約)24×73×50cm】
  • 重さ【約7.3kg】

約7kgというのは、500mlのペットボトル飲料に例えると、約14本分。

決して持てない重さではないけど、ジワジワ腕にきそうな重さです。

気になる送料ですが、ニトリの公式サイトで調べてみると、550円(税込)でした!

結構重いし、税込1000円以上かかるかなと思っていたので、個人的には「安い!」と言う印象でした。

しかも玄関先まで配送してくれるので、自分で運ぶ手間や労力を考えると、この値段なら全然ありです♪

それでも、出来るだけ安く運ぶならやっぱり自分の力で運ぶのが一番!?

では、自力で運ぶにはどんな方法があるのか、想定できるシチュエーション別に解説していきます♪

 

ニトリの布団持ち帰りシチュエーション別まとめ

今回は、最も一般的な徒歩、電車、車のシチュエーションを想定して、持ち帰り方を調べてみました!

ニトリの布団セットは、コンパクトに梱包されており、持ち運びやすいように持ち手が取り付けられています。

結論から言えば、徒歩、電車、車どの方法でも不可能ではないという事!

自分のライフスタイルに合った、最も良い運び方を見つけて実践してみて下さい♪

 

徒歩で運ぶ場合

店舗と自宅が近い人なら、ニトリの布団セットは決して持ち帰りできない重さではないと思います。

しかし、かなりの気合が必要と言うことは心得ておきましょう(笑)

先ほど、7kgは500mlのペットボトル飲料14本分と紹介しましたが、さらに調べてみると軽自動車のタイヤ1本よりも少し軽い位の重さだそうです。

ニトリから家まで、タイヤ1本抱えて歩く姿を想像してみると…。結構辛くないですか?(笑)

タイヤ1本分かぁ…。思ったより送料も安いし、そっちの方が良いかも!

 

電車で運ぶ場合

電車やバスなどの公共交通機関を使う場合、最寄り駅まで頑張る事が出来れば、布団持ち帰りもイケるような気がします!

しかし、ニトリ布団セットの大きさは、梱包済みでも手荷物としてはかなり大きめ。

「あの人何持ってんの?」と言う好機の目に晒されることを覚悟しておきましょうね(笑)

また、帰宅ラッシュなどの混み合う時間帯は、そんなに大きい荷物を車内に持ち込むとかなりの大迷惑になる可能性も!

もしも電車やバスを利用して運ぶ場合は、時間帯を気にするなど、周りへの配慮も必要です。

電車でも運べなくはないけど、周りの目を考えるとやはり郵送が良いかもね!

 

車で運ぶ場合

ニトリの布団セット持ち帰りに一番最適なのは、やはり車です。

自分一人で積むことができるか心配でしたが、ニトリは希望すれば購入後に店員さんが車まで荷物を運んでくれるので心配ありません。

布団セットくらいなら、軽自動車でも余裕で詰める大きさです。

また、ニトリでは「軽トラック無料貸し出しサービス」があることをご存知でしたか?

往復90分以内で戻れる人に限りますが、自家用車を持っていない人にとっては嬉しいサービスです。

店舗により、実施していないところもあるので、利用する前に事前に問い合わせしておくことをオススメします。

車がなくても、貸し出しサービスがあれば楽に買い物ができそうだね♪

 

 

ニトリの布団持ち帰りにオススメなのはコレ

ニトリの布団持ち帰りを検討している人は、ほとんどが「買ったその日に使いたい」と思っている方ではないでしょうか?

引越し後にテーブルや椅子がないのは耐えられるけど、布団がないのはかなりキツいですよね。

そんな人にオススメする、「買ったその日に使えて持ち帰り可能」なニトリの布団セットを3つ紹介します!

 

①すぐに使える寝具6点セットふとん用シングル

¥5,990(税込)
梱包サイズ【幅24×奥行73×高さ50(cm)】
重さ【約7.3kg】

  • 掛け布団
  • 掛け布団カバー
  • 敷き布団
  • 敷き布団カバー
  • 枕カバー

ベッドを使わず、床に布団を敷いて寝ている方にはこちらがオススメです。敷き布団以外は洗濯機で丸洗いできるので、来客用としても重宝します♪

約7.3kgと、布団セットでは軽い方なので、車以外の布団持ち帰りにも向いています。

 

②オールシーズン使える寝具9点セットふとん用シングル

¥9,990(税込)
梱包サイズ 【幅75×奥行29×高さ50(cm)】
重さ【約8.9kg】

  • 合掛布団
  • 肌掛布団
  • 掛け布団カバー
  • 敷き布団
  • 敷き布団カバー
  • 枕カバー
  • 毛布
  • タオルケット

夏は涼しいタオルケット、冬は暖かい掛け布団と、一年を通して使い分けできる布団セットなら、こちらが便利です!

布団持ち帰り後すぐに使える、買って損なしのお得なセットです。

 

③毛布カバー付き寝具7点セットふとん用シングル(Nウォーム)

¥9,990(税込)
梱包サイズ【幅73×奥行27×高さ50(cm)】
重さ【8.8kg】

  • 掛け布団
  • 敷き布団
  • 掛け布団カバー
  • 敷き布団カバー
  • 枕カバー
  • 毛布

カバーも毛布も、全て話題の「Nウォーム」を使用しています。寒い冬が苦手な方には、かなりオススメの商品です。

 

話題の「Nウォーム」ってどんなもの?

身体から発散される水分を熱に変える「吸湿発熱素材」を使用した寝具やラグなどの布製品を、ニトリでは「Nウォーム」と呼んでいます。

2008年から販売し、人気は急上昇。当時同じ素材を使った商品が衣料業界で流行していて、そのアイディアを寝具に利用したもの。

 

 

ニトリの布団持ち帰りは掛け布団単体なら余裕

ニトリの布団持ち帰り事情はお分かりいただけたでしょうか?

「布団全てを持って帰るのは大変!」と言う方は、セットではなく掛け布団などを1点購入するのもオススメです。

ニトリで販売されている掛け布団は、重さも大きさも持ち帰り可能なレベルのものがほとんどです。

実際にわたしもニトリの薄い毛布を使っていますが、袋に入れてもらって電車で持ち帰りました♪

掛け布団といえば、昔おばあちゃん家で使っていた、窒息しそうなくらい重たいもの(そして大体青かピンクの花柄)を想像してしまいます。

しかし、今は軽いのに超暖かい掛け布団が増えてきて、ニトリでも数多く販売されていました!

「種類が多すぎて何を買えば良いかわからない!」という方もご安心ください。ニトリのオススメ掛け布団をいくつか紹介しておきます♪

 

①カバーなしでもそのまま使える吸湿発熱掛ふとんシングル

¥5,990(税込)
重さ【2.6kg】

先ほど紹介した「Nウォーム」シリーズの掛け布団。羽毛布団より安く、暖かいのが魅力です。

滑らか素材で肌触りも抜群!洗濯機OKなので、汗をかいても清潔に使えます。

 
②ホテルスタイル掛ふとん

¥7,990(税込)
重さ【2.6kg】

ホテルにあるような、上質な寝心地の掛け布団がこちら。約2.6kgと布団持ち帰りにもちょうど良い重さです。

先ほど紹介した①の商品と同じくらいの重さですが、掛け心地はこちらの方が重たくズッシリと感じます。

寝返りを打っても、その重さが肩や首周りをカバーしてくれます♪

 
③洗えるダウンケット(ホワイトダックダウン85%)

¥3,990(税込)
重さ【1.1kg】

羽毛布団なのに、リーズナブルで普段使いにもってこいの商品です。レジ袋に入る大きさで、布団持ち帰りも余裕です。

夏は1枚で掛け布団として、冬はお持ちの掛け布団と重ね合わせて使う事で、暖かさが倍増します。

 
④丸洗いできるこども用サイズ掛ふとん

¥2,990(税込)
重さ【1.4kg】

ニトリでは、子供用の寝具も充実していることをご存知でしたか?

【130×180(cm)】と、子供が寝るには十分な大きさで、お昼寝用にもオススメです。

 

 

まとめ

  • ニトリの布団セットは大体梱包サイズ【(約)24×73×50cm】重さ【約7.3kg】くらい
  • 布団セットの送料は550円(税込)と意外と安い
  • 徒歩で布団持ち帰りは不可能ではないが、気合が必要
  • 電車での布団持ち帰りは、他人の迷惑にならないように時間帯などへ配慮が必要
  • ニトリの布団持ち帰りは、車が一番向いている
  • ニトリでは自家用車がなくても、店舗によって「軽トラック無料貸し出しサービス」がある
  • 買ったその日に使いたい人は、当日持ち帰れる布団セットもある
  • 布団持ち帰りなら、軽めの掛け布団1点買いもオススメ

今回は、ニトリで購入した布団持ち帰りが可能かどうか、調べて見ました!

コンパクトにパッキングされているし、決して持てない重さではなかったですが、可能な限り自家用車や配送サービスを利用した方が良さそう、という事がわかりました。

やむを得ず自力で持ち帰る場合は、周りの迷惑にならないよう、時間帯などに十分配慮して持ち帰りましょう。

それにしても、ニトリは布団だけでもこんなに種類があるということに驚きました!

機能性はもちろん、見た目もおしゃれで何より安すぎ!「お、ねだん以上〜それ以上〜♪」はホンモノでした!

新生活のみならず、ふとん買い替え検討中の方にもおすすめです!

持ち帰りが大変な方は、ニトリ公式サイトでも布団セットを購入することができるので、ぜひチェックして見て下さい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました