防災グッズは100均でそろえよう!!お得に賢くローリングストック | 暮らしぷらす

防災グッズは100均でそろえよう!!お得に賢くローリングストック

100均

防災グッズの備えは十分ですか?突然の大雨による水害、地震による建物の倒壊。

痛ましい過去の震災は今でも胸を痛めるほど鮮明に思い出されます。

それに加え、月日とは恐ろしいもので、防災グッズの準備をしていたのに、賞味期限が切れていたということはありませんか?

私も、サバの缶詰や乾パンなど期限切れで備えているつもりが、食べられなくなっていました。それでは意味がなくなってしまいます。

また、暑さ寒さのために劣化してしまったゴミ袋や携帯充電器もあります。

防災グッズは定期的に賞味期限や使用期限を確認する必要があります。そこで今注目なのが100均で揃えることができる防災グッズ。

100均で揃う防災グッズは種類も豊富なのですよ。ここでは100均で揃う防災グッズを紹介していきます。

 

 

防災グッズは100均でローリングストックしてみよう

 ローリングストックとは?

まず、ローリングストックとは何?ってなりますよね。

簡単に言うと普段の生活で使いながら備蓄しておく防災グッズです。

備蓄と考えると触らずにいざという時の為にとって置くイメージですよね。

しかし!それでは今までのように期限が来てしまって腐った。劣化して使えなくなってしまった。

なんて事になるので普段から使用し、備蓄するという方法は国も推奨しています。

近年、100均では様々な生活用品の販売がされていますし、種類も豊富な上、今ではなくてはならない場所になっています。

そして、防災用の保存食も多いのでローリングストック向けの商品が100均に沢山あります。

 

 

防災グッズに必要なものは?

 備蓄に必要なものは水、食料、常備薬、懐中電灯、携帯ラジオ、マッチ又はライター、ローソク。

そして、救急箱、下着や靴下、電池、携帯充電器、軍手、ポリ袋、ヘルメット、トイレットペーパー、タオルなど色々ありますよね。

最近の必要不可欠になっている、マスクとアルコール消毒液も忘れずに。

これ以外にもペットを飼われている方は、それに合わせた備えが必要となるわけです。

上記にあげたように個別にするときりがないのですが、最低限で必要な物ってありますよね?

近年のサバイバルではないですが、水と食料とライターなんて言ったら極端になってしまいますが!

普段使っているレトルト食品や水、100均でも販売されています。または、水を入れるウォータータンクも売っています。

湧水を入れて常備しながら水を日常生活に使用し防災に備えるのもおすすめです。

水に厳しそうな東京でも湧水を探してみると結構あるらしく、ドラマ『セミ男』の撮影現場になっている所もあるとか…

さて、本題の100均で揃う防災グッズのローリングストックですが!

集めようと思えばすべて100均で集める事が可能な時代になってきました。(注:常備薬は場合によって医師の判断と相談が必要です)

 

 

100均で揃う防災グッズの紹介

日常生活に使いながら備蓄するがローリングストックの基本で、ラジオも100均で販売されています。

ただし、100均と言っても値段が上がっていますよね?非常用ラジオが欲しいけど100均で500円だったなんてよくありますよね?

しかし、逆に言えばラジオも携帯のアプリを使用すれば聞くことができる。車をお持ちの方は車でも聞くことが出来ますね。

車にガソリン、または、ハイブリッド車で電気を満タンにして非常電源として災害に備えている方もいると思います。ならば!

おすすめは最初にお伝えした通りのローリングストックで使いながら備蓄できる防災グッズ!

まず、普段、衣食住の他に使用頻度が高いと思われるのが携帯だと思います。但し、携帯は電気がなくては使用ができません。ならば、充電しないと!

そこで、ローリングストックのおすすめと使用方法をご紹介します。

 

・乾電池式携帯充電器と電池

防災用にと高い携帯用充電器を購入し、防災袋に大事にしまって置いたら接続部分が錆びて使えなくなっていた⁉

なんて経験ありませんか?

私は記憶に新しく、3年間未開封で防災用に用意していたのですが使えなくなってしまっていました。

しかし、普段使っている100均の乾電池式携帯充電器は3年以上使ってますが、問題なく使えています。もったいない事をしました。

人それぞれの環境もあると思いますが、防災袋に入れて、定期的に使えるかの確認するのも必要です。

確認はするにしてもいざという時使えないでは意味がありません。かといって、毎日確認するとなると一苦労ですよね。

しかし、ローリングストックの場合は普段使いにしながら備えるので、必然的に確認ができます。

壊れた場合は買い換えて災害時でも不安が解消されますよね。

100均の乾電池式携帯充電器&電池のコンビは、電気代の節約にもなります。

是非、おすすめの防災グッズのコンビです。

 

・ポケットナイフ

 続いて、使用頻度が高いと思われる包丁。それに近くて普段の生活にも使用できるダイソーのポケットナイフ。

切る、空ける、抜くなど8つの使用可能なポケットナイフです。

これも普段使うことができるので、防災グッズのローリングストックとしておすすめです。

基本がキャンプでの使用なので、日常生活に問題なく使用できます。

キッチンに置いても邪魔にならないのも特徴的ですし、実は8つの機能の中になんとピンセットも入っています。

魚の小骨をとるのにも便利ですよね。是非、日常生活に取り入れてローリングストックの防災グッズとしてお試し下さい。

 

 

大切なペットの防災グッズも100均でそろえよう

今や家族の一員である大切な愛犬、愛猫。防災時に一緒に逃げるのは当たり前の時代ですよね。

その際やっぱり気になることで、一番多いのがトイレの事情だと思われます。

近年は防災用ゲージも沢山出てますが、その際やっぱり周りの目やにおいが気になります。

そこで、ペットのトイレで100均でもにおいも少なく日常生活で使えるローリングストックをご紹介!

毎日、トイレで使うと言えばペットシーツ。極端な話、段ボールを緊急時に使用し、底にペットシーツを敷いたら防災時の仮ゲージにも使用可能です。

その際、やっぱりペットシーツが必要になります。100均のペットシーツはあまりよくないと思われがちですが!

このペットシーツはおすすめです。ダイソー販売しています。

においが少なく8枚入ってるので1枚13です。11枚使用したと仮定して…

あ、費税をいれると1枚14円で一か月あたり434円(税込)ですね。

普段用に使いながら使える、ローリングストックのペットシーツ!是非お試しあれ。

 

 

 まとめ

防災グッズを100均で揃えて、ローリングストックしながら備えよう!はいかがでしたでしょうか?

最後に、割高だと言われるお菓子も実はお勧めです。その理由は、稀で店舗によって出る激安のまとめ売りお菓子。

例にあげるとブルボンのプチシリーズなのですが、コンビニで85円(税込)とか高かったりしますよね?

それが3つで110円(税込)とかの時もあるのでちょっとした子供のおやつにも使えます。

または、お酒のお供や小腹が空いた時にでもおすすめです。そして、常備しておくと防災用のローリングストックとして使用可能です。

このように普段使いの方も増えている100均の防災グッズ。

ローリングストックしながら楽しんで備えてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました