ダイソーでドライフラワーは手に入るの?話題の商品を調べてみた | 暮らしぷらす

ダイソーでドライフラワーは手に入るの?話題の商品を調べてみた

100均

おしゃれな部屋には花があると言われるくらい、花っておしゃれな部屋に欠かせないものです。

最近は花のサブスクなんかも登場し、花を飾ることを楽しむ人も増えています。

普通の花もいいけれど、ドライフラワーもまた、味わいがあっていいものですよね。

近年、ダイソーなどの100均のインテリアコーナーも充実してきていますが、ダイソーでドライフラワーは買えるのでしょうか。

もし、買えるなら、お手頃だし、いろんな飾り付けを試すことができて、ドライフラワー初心者にとってうれしい限りですよね。

私もダイソーは大好きで、何か欲しいものがあるときは、まずダイソーで売っていないか確かめます。

ということで、ダイソーでドライフラワーは売っているのか?売っているとしたらどんな種類があるのか、調べてきました。

 

 

ダイソーにはドライフラワー風の造花がある!

さて、ダイソーでドライフラワーが売っているのか、調べてみた結果、ダイソーにドライフラワーそのものはありませんでした。

でもご安心ください。ダイソーのフェイクフラワ―シリーズにドライフラワー風の商品がありました。

”La Mallette”シリーズのドライフラワー風フラワーという商品です。

ダイソーに行く度に、ずいぶん造花がたくさん置いているなあと思っていましたが、ドライフラワー風もあるだなんて驚きです。お花関係に力を入れているのですね。

ドライフラワー風フラワーは多くの種類があり、番号で識別されています。ですので、種別を見分けるのが簡単です。

また、葉っぱ系やお花系、どちらもありました。どれもかわいらしく、どの商品を購入しようか迷ってしまうほどです。

この商品の端には麻の紐がついていて、これだけ買えば、吊るして飾れるようになっていました。細かなところにもこだわっていて、すてきですね♪

では、今回、私が購入した商品をご紹介したいと思います!買ったのは全部で5種類です。

  • NO12ブロームグラス

シンプルで、どんな花束を作るにしても役立ちそうな感じのデザインです。

実はこの商品が一番気に入っていて、最初に購入を決めたのもこれでした。

同じブロームグラスの中にも色合いが違うものがあって、色が違うだけでずいぶん雰囲気が違います。私はグリーン系とピンク系を購入。

110円(税込)なのに、このデザイン性、そして色も1種類じゃないことに、ダイソーのすごさを感じた商品です!

  • NO11パセリ

こちらは12とはちょっと違った感じの葉っぱ系でかわいらしいです。葉っぱといってもいろんなタイプのものがあるんですね。

一つ一つの葉っぱが大きめで派手さがあります。色も赤茶で、いかにもドライフラワーといった感じ。

パセリってあのパセリですかね?パセリは、観賞用としても使えるんですね。知りませんでした。

葉っぱ一つ一つが丁寧に作られていて、とても110円(税込)だなんて思えません。

  • NO6 ベリースプレー

こちらはベリースプレーという商品です。実の表面の凸凹感がとてもよくできていてかわいらしいです。

また茎の色が途中で緑から茶色に変わっていて、なかなか凝った作りになっています。

ベリー系ってちょっとしたアクセントに重宝しますよね。長さも結構あって、存在感があるフェイクフラワーです。

  • NO4スカビオサとNO16ハイドレンジア

ダイソーのドライフラワー風フラワーはお花系も充実しています。スカビオサは小さな白い花がついていて愛らしいですし、ハイドレンジアの大きめの黄色系の花も味わい深いです。

葉っぱ系もいいけれど、やっぱりお花があったほうがかわいらしさが増していいと思ったので、購入しました。

これ以外にも何個も種類がありますし、同じ種類のものでも色あいが違うものがあったりするので、好みのものを選べます。ダイソーのラインナップはやはりすごいですね♪

ドライフラワーって枯れた花だし、色も赤茶系、茶系しかないと思っていたので、いろんな色合いのものがあることに驚きました!

明るい色というよりくすんだ色ではありますが、それでもピンク系とかを暖色の色もあり、華やかなものもあります。

種類はもちろんのこと、色もたくさんあるダイソーのドライフラワー風フラワー。好みのドライフラワー風フラワーを求めて、ダイソーの店舗をはしごしちゃいそうです♪

 

 

ダイソーのドライフラワー風造花の飾り方

次に、ドライフラワーの飾り方について、調査しました。ドライフラワーは、飾り方一つで雰囲気が違ってくるので、飾り方を工夫するとおもしろいです。

 

ドライフラワーをいろんな場所に吊るしてみる

まず、定番なのが、吊るして飾るというものです。ドライフラワーを2,3本で束にして、フックにつるしたり、紐を壁に取り付けて吊るしたりする方法です。

ダイソーのドライフラワー風フラワーにも吊るす用の麻の紐がついていました。

SNSなどで調べてみると、みなさんいろんな吊るし方をしています。吊るすところもさまざまだし、クリップなどにも表れています。

上で挙げたもののほかに、カーテンレールの端に飾っている人もいました。これなら大体の家にあるものですから、他の道具もいらずお手軽ですよね♪

カーテンは毎日開けるものですので、ドライフラワーに触れてしまう機会も多いでしょう。本物よりも造花のほうがカーテンにつけるならいいかもしれません。

また、軽量のドライフラワーなら壁にそのままマスキングテープで張り付けても大丈夫です!

マスキングテープは簡単にはがすことができ、壁も傷つけないので賃貸でも使うことができます。

それに、マスキングテープの本が出ていたり、種類が豊富なので、楽しく飾り付けできそうですね♪

吊るすという飾り方は、普通の花束だと難しく、いかにもドライフラワーって感じでとてもおしゃれな方法です。紐やフックにこだわることで、それぞれの個性も出せると思います。

フックも紐も、いろんな種類のものがダイソーにありますから、造花を買う際に一緒に購入できますし、いいと思います。

なかなか素敵な飾り方ですが、ダイソーのドライフラワー風造花はちょっと茎が偽物っぽいので吊るす場合は、工夫が必要かも。

茎の部分を包装紙で包んで見えないようにして吊るすほうがいいかもです。包装紙は英字新聞なんかがおしゃれでおすすめ!

 

ドライフラワーを花瓶などにまとめて飾る

次にオーソドックスに瓶にまとめて飾るのもありです。この場合は、1本よりもボリューム感を出してまとめて飾るとおしゃれになります。

造花のネックポイントである茎の部分が花瓶で隠れるから、本物感が増しますね。

飾る場所は、パソコン机の上において、コードを隠すのに使ったり、トイレに飾って、トイレを明るくしたり、玄関に置いてもいいですね。

ドライフラワーの入った花瓶が一つ、部屋にあるだけで、部屋があか抜けた感じに…。お手軽にワンランク上の部屋を楽しめちゃいます。

花瓶についても、ダイソーでたくさんの種類が売っていました。

フェイクフラワー類がおいてある近くに花瓶コーナーがあったので、いろいろチェックしてみてください。

色も白とか黒だけじゃなく、黄色とかもありますね。形もいろいろだし、素材も陶器だけじゃなく、ガラス製のものもあり、小物をガラス製でそろえている方にもうれしいラインナップ!

花瓶って普通に買うと結構値段がするし、なかなかいろんな種類のものを買えないものです…。

でも、ダイソーでなら、今まで買ったことのない変わった形の花瓶にも挑戦できますね♪

ダイソーの花瓶はどれもおしゃれで、雰囲気もいろいろで、たくさん欲しくなっちゃいます。

もし、ダイソーでの買い物のマイナスポイントを挙げなきゃいけないとすると、ついついたくさん欲しくなってしまって、買い物の時間がかかることが一番に挙がる気がします。

今回、私は、シンプルな黒い花瓶を購入しました。でも、アメリカン風の缶とか木箱にいれてもよかったかなって思っています。

今回調査したダイソーでは、ドライフラワー風造花が木箱に無造作に入れて陳列されていました。かなりおしゃれでこういう飾り方もいいなあって思いました♪

また、花瓶などはわざわざ買わなくても、ジュースの空き瓶などを使ってもおしゃれな感じに仕上がります。

最近はカルディなどおしゃれな瓶のジュースが売っているところもたくさんありますし、いい感じの瓶を探してオリジナリティを出すのも楽しいのではないでしょうか。

 

瓶に閉じ込めてしまうという方法も

蓋つき保存容器などに、ドライフラワー風フラワーを閉じ込めてしまうのも、一味違った感じがして、おもしろいです。

蓋つき保存容器は台所用品のところに売っています。試験管に入れるのも、おしゃれです。

そのほか、リースを作ってもいいし、ドライフラワーの飾り方は多種多様です。

飾り方一つで雰囲気が変わるので、部屋のテイストに合わせて飾ってみてくださいね♪

 

 

ダイソードライフラワー風フラワーの次は本物も!

フェイクフラワーもいいけれど、本物のドライフラワーにもチャレンジしたいものですよね。

でも、ドライフラワーって手入れが大変なのではないか、持ちはいいのか気になりますよね。

ドライフラワーにはこれといった寿命というものはないらしいのですが、種類によっては、数カ月でボロボロになるものもあるようです。

また、カビが生えてしまうこともあるらしく、注意が必要です。

では、ドライフラワーを長く持たせるのはどうしたらいいのでしょうか?そのポイントをご紹介します!

まずは、湿気を避けること。実はドライフラワーは湿気に弱いです。ドライフラワーが白くなってきたり、フワフワとしたものがついていたなんて経験はありませんか。それはカビです。

カビが一度生えたらあとは広がっていくだけですし、湿度管理には気をつけましょう。

また、埃もカビの原因になりますから、定期的に埃をはらうことも、長持ちさせる秘訣です。

埃をはらうときは、気をつけないと花もぽろぽろ落ちてきたりします。

埃がつかないように、蓋つき保存容器にいれて飾るとかのほうがいいかもしれませんね。

ガラスケースで守られた花って、美女と野獣の薔薇みたいですよね。ちょっとメルヘンチックな感じでかわいいです♪

あと、日光や強い光は、退色の原因になるので、暗いところに飾る方が長持ちします。

本物のドライフラワーは湿気に気をつけたり、埃をはらったりと、いろいろとお世話が必要です。でも、手間をかけるだけの価値はあるものだと思います。

雰囲気のあるお部屋づくりに、ダイソーの商品と併せて、本物も少し飾ってみるといいかも…。私もネットでいいドライフラワーがないか探しています♪

 

 

まとめ

  • ダイソーにドライフラワーは売っていない
  • ダイソーのフェイクフラワーの中にドライフラワー風のものがある
  • ダイソーのドライフラワー風フラワーは種類が豊富で、同じ種類の中にも色合いが違うものがある
  • ドライフラワー風フラワーは吊るしたり、花瓶に入れたり、蓋つき保存容器などに閉じ込めたり、飾り方にバリエーションがある
  • ダイソーのドライフラワー風造花は茎の部分が少し偽物っぽいのでそこを隠すように飾るのがよい
  • 本物のドライフラワーを飾る場合、カビ対策に湿気、埃に気をつける
  • 本物のドライフラワーは強い光で色落ちしたりするので、暗い場所に飾る

ダイソーのドライフラワー風フラワーは本当に優秀な商品ですね。飾り方もいろいろあっておもしろいです。

たしかに、本物のドライフラワーのほうが細やかでいいところもたくさんあるでしょう。でも、埃のことなどを考えるとなかなか長持ちさせるのは難しいかもしれないですよね。

その点、フェイクフラワーならカビ、色落ちの心配もなく、埃をはらっても、葉、花がポロポロ落ちないので安心です!

しかも、1つ110円(税込)ですから、たくさんそろえることもできるし、アレンジの幅も広がりそうですよね。

今回私が購入したのは、ブロームグラス2本、パセリ1本、ベリースプレー1本、スカビオサ1本、ハイドレンジア1本の計6本、660円(税込)でした。

花瓶代の110円(税込)を加えても、770円(税込)で部屋をおしゃれにでき、とても満足です。

ドライフラワーを部屋に飾って、あか抜けた部屋を作りたい、でもちょっと敷居が高いという方もいらっしゃると思います。

まずは、フェイクフラワーでドライフラワーのある部屋がどんな感じか試してみてください♪

ダイソーのドライフラワー風フラワーならお金をかけずに、いろんなアレンジを楽しめるので、超おすすめですよ~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました