夏休み2022は何して過ごす?!みんなが充実できるおすすめの過ごし方!! | 暮らしぷらす

夏休み2022は何して過ごす?!みんなが充実できるおすすめの過ごし方!!

子育て

夏休みと聞くだけで、何だかワクワクしてきますよね♪私は、薄着になっていくのとあわせて心も開放的になりエネルギーがわいてきます(笑)

皆さんは2022年の夏休みをどんな風に過ごしたいと考えていますか?

この数年、花火大会やお祭りが中止になってしまう事も多く少し寂しい夏休みとなっていました。私は、夏が大好きなので夏気分を少しでも味わって楽しみたい!

しばらく行けていなかった旅行も2022年は計画しようと思っています。他にも遠出が出来ない時は、近場で涼しく映画鑑賞なんていうのもいいですね!

2022年の夏休みを充実させたくて、色々とリサーチしてみました。今から夏の計画を立てるのが楽しみです!

家族や友達、更には1人でも楽しめる過ごし方をご紹介するので是非参考にしてみて下さい!きっと、夏休みが待ち遠しくなりますよ♪

 

 

夏休み2022の期間はいつからいつまで?!

2022年の夏休みとなる「お盆休み」は、8月13日(土)から16日(火)が基本となるようです。

2022年は8月11日(木)が「山の日」で祝日です。有給休暇を使えば11日から16日まで6連休の実現も夢ではないですね♪

と言っても、これはあくまでも社会人の夏休み期間です。では、子供達の夏休み期間はいつなのでしょうか?

基本的に、幼稚園・小学校・中学校はほぼ同じタイミングで夏休みをとっています。時期は、7月20日前後から8月末で約40日間の夏休みになる事が多いようです。

しかし、地域の気候によって冬休みを長くする分、夏休みが短く設定される所もあるようです。また、私立学校と公立学校でも違いがあるようです。

高校は、学校によって夏期講習が行われたり、登校日を設定したりする事があります。その為、夏休み期間としては少し長めに設定される学校があるようです。

また、高校は同じ地域内でも多少の違いがある事も多いです。

大学の夏休み期間は、学生の中では1番長いです!大学によって違いはありますが、7月末から9月末の中で1.5~2ヶ月の休みを設ける所が多いようです。

それに比べて、専門学校は夏休みが短いです。これは、専門的な資格を決められた期間内で取得する事を目指しているので勉強の時間を確保する為です。

実際に我が家の場合も、高校生より専門学生の方が夏休みは5日間ほど短かったです。このように、それぞれの立場で夏休み期間には違いがあります。

母にとっては、子供達の夏休み期間を知っておくことはとっても大事ですよね。

私も、1日3食用意しなければいけない覚悟を決めるために、長期休みは早く知りたかったです(笑)

また、子供が友達同士で出かけるようになるまでは、一緒に夏休みを過ごして楽しませる事を考えなくてはなりません。

せっかくの夏休み、ステキな思い出を作りたいですよね。2022年の正確な夏休み期間を知りたい場合は、それぞれの学校に問い合わせると教えてもらえるようです。

また、公立の場合は役所でも教えてもらえるそうです。今は、ホームページを作っている学校も多くあるので1度見てみると良いかもしれません。

 

 

夏休み2022に旅行したい場所選び!

夏休みといえば、何を思い浮かべますか?私は、やっぱり「海」が1番に思い浮かびます!太陽の光をたくさんあびて海水浴は本当に気持ちがいい!!

他にも、花火やお祭りで夏を味わったり、涼しい所へ行ってのんびり疲れをいやしたり・・・。

せっかく夏休みに旅行をするなら、何か目的があると場所選びにも失敗する心配がなくなります。また、誰と行くのかも場所選びには重要ですね。

誰と何をしたいのか考えてみて、旅行先を探すことがおすすめです。

そこで、目的別に2022年人気のおすすめ旅行先を調べてみました。場所選びの参考にしてみて下さい♪

海水浴

やはり、1番人気は「沖縄県」です。エメラルドグリーンに透き通った海水は文句なしですね。

沖縄県には人気のビーチがたくさんあるので、一緒に行く人で目的を決めてビーチが選べます。

シュノーケルができたり、海ガメに会えたりするビーチなどもあるので子供から大人まで楽しめそうです。

少し遠いなと感じる方には、本州でも人気のビーチがあります。

SNSで話題になっている香川県の「父母ヶ浜」は、日本の夕日百選にも選ばれる絶景フォトスポットです!

他にも、和歌山県の白浜や静岡県のサザンビーチも人気があります。

我が家は、何度か和歌山県へ海水浴旅行に行っていますが、白浜じゃなくても水は透明で遠浅の所が多いですよ!

子供が小さくても安心して遊ぶ事ができ、大きくなってきたら一緒に釣りを楽しんでいました。ここ数年は、千葉の館山がお気に入りでリピートしています。

ホテルのプライベートビーチや無人島もあるので、のんびりと海水浴が楽しめます。

花火大会

2022年の夏に開催が予定されている花火大会を見るなら、「秋田県」「静岡県」「広島県」がおすすめです。

秋田県の「大曲の花火全国花火競技大会」は、日本一の花火師を決める大会なので見応えバツグンですね!

静岡県の「熱海会場花火大会」は、夏休み期間中に何度かあるので予定を合わせて計画できそうです。

広島県の「おのみち住吉花火まつり」は、江戸時代から続く伝統ある花火大会です。水中花火もあがり、周りは山に囲まれているので迫力ある花火の音が味わえます。

他には、関東トップクラスの大規模な「うつのみや花火大会」も有名です。餃子とビールで花火見物なんて幸せですね(笑)

全て開催は予定されていますが、状況によって変更となる場合があるのでホームページのチェックが必要です。

お祭り

お祭り好きな方の夏休み旅行には、東北地方が人気です。青森「ねぶた祭」、秋田「竿燈(かんとう)まつり」、仙台「七夕まつり」の東北三大祭り。

他にも、岩手「盛岡さんさ踊り」、山形「花笠まつり」など東北地方ではたくさんのお祭が行われます。

予定が重なっているお祭りもあるので、お祭りをはしごする旅行も出来そうです!

東北以外だと京都「祇園祭」、高知「よさこい祭」、徳島「阿波おどり」が有名です。お寺巡りや絶景、渦潮など観光スポットもたくさんあるので見所いっぱいです!

1人旅でもお祭り好きな人が集まるので、新しい出会いがあって楽しめそうです♪

2022年は、お祭りも開催される予定になっていますが変更となる場合もあるので事前に確認が必要です。

キャンプ

アウトドアが好きな方には、キャンプがいいですね!また、ここ数年でキャンプにハマる人が増えています。

キャンプ地としては千葉県の人気が高いようです。ちょっと贅沢なグランピングキャンプ場や、国内最大級のアスレチックがあるキャンプ場などいろいろあります。

都心からアクセスが良いのも理由となっているようです。人気のあるキャンプ場がいくつかあるので、理想のキャンプ場が見つけられそうです。

また、キャンプはペット同伴で行ける所が多いのも魅力です。我が家も、キャンプに行くときは愛犬2匹も一緒です!

キャンプ場によって、温泉があったり遊べる施設があったりと楽しみ方もいろいろです。キャンプをする事が目的の場合は、遠くまで行かなくても充分楽しめます。

キャンプをするなら、近場で理想のキャンプができる所を見つける事が場所選びのポイントです!

温泉

夏休みに人気の高い温泉地は、海に近い温泉地のようです。静岡県の熱海温泉や、和歌山県の白浜温泉などが有名です。

昼間は思いっきり海水浴を楽しんで、その後は温泉でゆっくり過ごす。想像しただけで贅沢な気分になりますね♪

子供がいる家族旅行なら、温泉以外にも楽しめる観光スポットがあると嬉しいですね。栃木県の鬼怒川温泉は、有名な温泉地ですが周辺の観光スポットもたくさんあります。

吊り橋があったり、テーマパークがあったりと子供も大喜びしそうな観光地です。

日頃の疲れをいやしたい方は、効能やお風呂の種類などこだわりたいお風呂がある温泉を探してみるのも良いですね。

入りたい温泉を探して、旅行先を決めるのもお風呂好きな方にはおすすめです!

山登り・ハイキング

本格的な登山をしたい方には、やっぱり日本一の富士山!我が家の男性陣も、何度か夏休みに富士登山をしています。

我が家の場合は、事前に山小屋を予約していました。1日目は8合目あたりの山小屋で宿泊して、早朝に出発。ご来光を頂上で見るスケジュールです。

休みが取れる方は、下山後にふもとで温泉に入りもう1泊するのも良いですね。

登山は少しハードかなという方には、ハイキングできる所が人気です。

尾瀬の小道や、鹿児島県の屋久島などは景色を楽しみながら散策できるコースがあるので初心者にもおすすめです。

また、北海道には「利尻島(りしりとう)」や「礼文島(れぶんとう)」、知床などおすすめがいくつかあります。夏の北海道で自然を満喫する旅行も楽しそうです。

グルメ

グルメを目的に旅行へ行くなら、おすすめグルメがたくさんある場所に行きたいですよね。人気があるのは「北海道」です。

海鮮、ジンギスカン、ラーメンと美味しい物がたくさん!!特におすすめは、旬を迎えるウニです。

他では味わえない濃厚でクリーミーなウニ丼をお目当てに北海道旅行へ行く方もいるそうですよ!

他には、福岡や大阪も人気があります!ご当地グルメの食べ歩きにおすすめです。

また、ちょっと贅沢な気分が味わえる京都。夏らしい流しそうめんを始め、「川床(かわどこ)」が有名です。

川に面した場所で京都ならではのお料理を食べながら、涼しい夏を味わう事ができます。歴史ある京都なら、大人同士の旅でも満足できますね♪

 

 

夏休み2022の映画公開予定で注目したい作品!

なかなか遠出が難しい時には、涼しい所で映画鑑賞をするというのも良いですよね!お天気に左右されることがなく、予定を実行する事ができるのも嬉しいです。

子供達も、家でDVDを見るよりもお出かけ気分が味わえて満足してくれそうです!

実際に、我が家も夏休みは何度か映画館に足を運んで、お出かけした気分になってもらいました(笑)

そこで、2022年夏休みに公開予定の映画を調べて、その中からおすすめの映画をご紹介します。

ハウ

野良犬(のらいぬ)を家族に迎え、青年と過ごす様子を描いた作品です。原作者の実話になっています。

声を失ってしまった犬「ハウ」が傷ついた人々に勇気を与える物語です。動物と人の物語は、子供にも入り込みやすいですね。

我が家の子供達も、動物が出てくる映画は大好きでした。

この映画は、ハウが生きていく姿を通して他人を思いやる気持ちが大切な事を思い出させてくれる内容になっています。

私も、家族みんなで見てみたい映画だと思いました。映画を見て、自分たちの心も洗われるなんて素敵ですよね。感動したい方にはおすすめの映画です。

さよならバンドアパート

実話を映画化した青春ストーリーです。ミュージシャンを目指す若者が、メジャーになるまでの大変な道のりを物語にしています。

夢を持つ子供達には、是非見てもらいたい作品だと思います。実話なので、頑張れば達成できるという事にも説得力がありますよね!

我が家の子供達も、夢に向かって頑張っていますが、この映画を見れば更にやる気スイッチが入りそう(笑)

また、若かりし頃の青春を思い出したい方にも楽しめそうです。青春時代、がむしゃらに頑張っていた頃の気持ちを思い出させてもらえそうですよ!

映画バクテン!!

TVアニメ「バクテン!!」が2022年夏に映画となって公開されます。個性豊かな男子高校生が、体操部で青春の全てをかけて熱くなる物語です。

アニメを見ていた人には、待ちに待った映画化ですね♪映画では、インターハイへの挑戦が描かれています。

TVアニメを見たことがない方は、映画の前に見ておいた方が良いですね。TVアニメ以外にも漫画と小説が発売されています。

習い事や部活に燃える子供達にはおすすめしたいですね♪1つの目標に向かって突き進む姿は、大人も感動できそうです。

Xエックス

夏休みといえば、ホラー映画もおすすめですよね(笑)暑い夏に、ヒヤッと涼しくなってしまうような2022年最新ホラー映画です。

ドキドキした緊迫感を味わいたい方には、最後まで楽しめる作品になっています。ホラー映画が苦手な私は、あらすじを読んだだけで恐ろしくなってしまいました・・・。

さすがに子供も見るのは無理そうです。夫婦やカップル、友達同士なら恐怖アトラクションを味わうような感覚で盛り上がれそうです!

もちろん、ホラー好きの方は1人でも見ることをおすすめできる注目の作品です。

さかなのこ

タレントの「さかなクン」が主人公として描かれた作品です。小さい頃からお魚が大好きだった少年が大好きな物に向かってまっすぐ人生を突き進んでいく物語。

本当に好きな物と出会い、ずっと変わらず好きでいること。それによって人生を決めていくという強い気持ち。

大好きな物や大好きな人の存在は、人生を豊かにしてくれるという事が実感できるお話です。私も、この映画は家族みんなで見たいなと思いました。

 

 

まとめ

  • 2022年お盆休みの基本は4日間
  • 学生の夏休みは事前に確認する事ができる
  • 夏休みの旅行先は目的から選ぶ方法がおすすめ
  • 近場で夏休みを楽しむなら映画がおすすめ

2022年の夏は、お休みしていた花火大会やお祭りが復活する所も多くあります!夏休みを充実させる為にも、計画は早めに立てることがおすすめです!

遠出ができなくても、夏休みの楽しみ方はたくさんあります。日帰り旅行、近場での海水浴、近所のお祭りなど是非夏を味わえる予定を立ててみて下さい!

いろいろリサーチして2022年の夏休みを満喫できたら嬉しいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました