ペットボトルとキャップを回収できるコンビニでお得にエコ活しよう! | 暮らしぷらす

ペットボトルとキャップを回収できるコンビニでお得にエコ活しよう!

暮らし

何気なく生活しているだけで出てしまうゴミ。なかでもペットボトルはかさばるので処理に困りますよね。

地域のゴミ回収に出してしまいそうですが、エコロジーな暮らしが求められる現代、ペットボトルやキャップをリサイクルしたいと思っている方も多いはず。

実は一部のコンビニでも、ペットボトルやキャップを持ち込んで回収してもらえるのをご存知ですか?

特にオススメなのが、コンビニでお得にリサイクルできるサービスです。

え、コンビニでそんな回収サービスがあるの?と初耳なあなた。もしかしたら損しているかも…??

本記事では、コンビニでできるペットボトルとキャップのリサイクル法に加え、その他お得な情報もご紹介していきます♪

 

 

ペットボトルとキャップを回収できるコンビニはどこ?

皆さんは、SDGsという言葉を聞いたことがありますか?最近ではテレビでもよく話題になっていますよね。

SDGsとは「Sustainable Development Goals (持続可能な開発目標)」の略称です。国際社会共通で17つの目標が掲げられています。

特に環境問題は大きな課題で、日本でも多くの企業がこの問題に取り組んでいます。

ペットボトルについては「ボトル to ボトル」という具体的なリサイクルテーマがあります。

これは、使用済みのペットボトルからペットボトルを再生し何度も循環させるという考えで、近年まですでに様々な企業が取り組んできました。

「環境問題」って規模が大きすぎて難しいように考えがちですよね。

けれど、使ったペットボトルとキャップを近くのコンビニでリサイクルすると考えれば身近に感じられますね。

では、実際にペットボトルとキャップを回収しているコンビニはどこなのでしょうか。

ここで一つ、皆さんに注意して頂きたいのは、通常コンビニでは家庭ゴミの持ち込みが禁止されているということです。

ほとんどのコンビニに分別ゴミ箱が設置されていますが、本記事はそのゴミ箱についてではありませんのでご理解ください。

そんな中、エコ活動の一環として家庭で出たペットボトルとキャップを回収してくれるコンビニがあります。それが、セブン‐イレブンとローソンです。

 

セブン‐イレブン

コンビニ業界で最も早くペットボトル回収事業を始めたのがセブン-イレブンです。

セブン-イレブンは「参加型リサイクルの推進」としてこの事業を開始し、最も多くの店舗に回収機が設置されています。

更に、利用者が率先してリサイクルできるようにポイント付与も行なっています!!

ペットボトル5本分で1nanacoポイント。ゴミになるはずのペットボトルがポイントになるのは嬉しいですね♪

回収機は現在、茨城県・岡山県・沖縄県・神奈川県・埼玉県・静岡県・東京都・広島県・三重県の1都8県で969店舗に設置されています。

事業開始当初は設置場所が少なかったのですが、徐々に増え、地域も拡大しているようです。

お近くのセブン-イレブンでお得にペットボトルを回収できる日も近いかもしれませんね。

 

ローソン

セブン-イレブンに続いて、近年ペットボトル回収事業を開始したのがローソンです。

ローソンは飲料メーカー大手キリングループと協力し、「プラスチックが循環し続ける社会」の実現に向けて2021年7月事業開始しました。

こちらも利用者に嬉しいポイント制。ペットボトル5本分で1Pontaポイントが付与されます。

現在はまだ実証実験中で、横浜市内の限られた店舗にしか設置されていませんが、2022年内には拡大予定だそうです。

事業開始したばかりなので、今後の設置場所やサービス拡大に期待できそうですね♪

 

 

ペットボトルとキャップ回収機の使い方

ペットボトルとキャップはどのように回収できるのでしょうか。

ここでは、今最も多く回収機が設置されているセブン-イレブンでのペットボトルとキャップ回収機について、使い方を説明していきます。

  1. 利用前の準備として、キャップとラベルを外しボトルを軽く洗っておきます。ラベルは各自で処分する必要がありますが、キャップは回収機に投入できるものもあるそうです。
  2. nanacoカードをタッチします。もちろんnanacoカードを持っていない方でも利用できますが、ポイントを貯められるので作った方がお得です♪
  3. 投入口にペットボトルをゆっくり入れます。もし投入口からボトルが戻ってきたら、一度取り出してから入れ直してください。
  4. 最後にみどりのボタンを押して完了!!

使い方はたったのこれだけです。とても簡単にリサイクルができそうですね♪

回収できるのは2ℓまでの透明なペットボトルです。

なお、つぶしたペットボトルと飲み残しのあるペットボトルは回収できませんので注意してください。もちろん素材がPETでないボトルも回収できません!!

回収できないペットボトルは地域のゴミ収集に出してくださいね。

回収機の使い方はいかがでしたか??お近くのセブン-イレブンに回収機がある方は、是非利用してみてください♪

 

 

ペットボトルとキャップの回収場所はコンビニ以外でもある?

ペットボトルとキャップを回収できるコンビニはセブン-イレブンとローソンだけでしたが、他にも回収できる場所はあるのでしょうか?

スーパーなどリサイクル用のボックスが設置されている場所はありますが、できればお得にリサイクルしたい…。

そんな方のために調査したところ、お得にペットボトルとキャップをリサイクルできる回収場所が他にもありました!!

 

イトーヨーカドー

東日本に多くの店舗があるイトーヨーカドー。一部の系列店舗にペットボトルとキャップ回収機が設置されています。しかも、nanacoポイントが貯まるんです!!

ただし、ポイントの貯まり方はセブン-イレブンと、少し異なります。

イトーヨーカドー系列店舗では、ペットボトル1本につき2RP (リサイクルポイント)というポイントがもらえます。

これを500RP貯めると50nanacoポイントに交換することができます。

少し大変そうに感じますが、ペットボトル1本あたりのnanacoポイントは同じ。こつこつ貯めていきたいですね♪

また、イトーヨーカドー系列店舗の一部では古紙リサイクル回収機が設置されていて、こちらでもRPを貯めることができます。

古紙1kgにつき10RP貯まり、古紙とペットボトルの合計でポイント交換できますので、早く交換したい方は是非利用してみてくださいね。

 

イオン

イオンも全国に多く店舗を展開する大手企業です。お近くに店舗があるという方も多いと思います。

イオンといえばWAON。リサイクルでWAONポイントが貯まります!!

ペットボトル回収機は1都18県に136台設置されています。設置台数はまだ少ないですが、地方にも展開されているのが特徴です。

ペットボトル5本につき1WAONポイントを貯めることができ、他にも古紙1kgにつき1WAONポイント、紙パック10枚につき1WAONポイントが貯まります。

古紙をリサイクルするならイトーヨーカドーよりイオンがお得。溜まりがちの紙パックもポイントになるのは嬉しいですね♪

設置されている回収機は各店舗で異なるので、対象店舗を必ず確認してからリサイクル品を持って行ってくださいね。

 

 

まとめ

  • ペットボトルとキャップは一部のコンビニでお得に回収できる
  • ペットボトルとキャップ回収機の使い方は簡単
  • コンビニ以外にも、一部のイトーヨーカドーとイオンでお得に回収できる
  • ペットボトルとキャップ以外にもお得にリサイクルできるものがある

ペットボトルとキャップをコンビニでお得に回収できる方法をご紹介しました。

まだまだこれから事業拡大していく分野ですので、今後対象店舗の拡大に期待したいですね。

リサイクルがあたりまえになってくる現代。せっかくならお得にエコ活して、お財布を潤しちゃいましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました