ダイソーでスピーカーが買える⁉種類豊富で欲しいものが見つかるはず | 暮らしぷらす

ダイソーでスピーカーが買える⁉種類豊富で欲しいものが見つかるはず

100均

あなたは、音楽がある暮らしをしていますか?好きな音楽を聴きながら、ゆっくりお茶なんて飲んだら「ホッ」と癒されますよね?

その癒される時間にスピーカーを使って、迫力ある音で楽しんでみませんか?

私の大好きな、お財布に優しいダイソーにスピーカーが売っていますよ‼電化製品まで置いてあるなんて、おどろきますよね。

ダイソースピーカーは、種類豊富で300円(税込330円)~買うことが出来ます!とってもお得♪

ダイソーで売っているスピーカーと使い方をご紹介します。これを読めばあなたの欲しいものが、きっと見つかるはず。

ダイソーのスピーカーがあれば、お部屋で聴くのはもちろん、お風呂場でも楽しむことが出来ます!

最後まで読んで、ぜひ購入の参考にしてみてください‼

 

 

ダイソーのスピーカーは300円から買える!

  

音楽を大きな音で楽しみたいけれど、どうすればいいかな?

そんな時は、ダイソーのスピーカーがあれば大丈夫!

ダイソーのスピーカーはなんと、300円(税込330円)~揃っています。こんなに安く買えるなら、試してみやすいですよね。さすがダイソーです!
 
しかし、スピーカーがあまりにも安く買えると機能は大丈夫かな?と、少し心配になりますよね。
 
ダイソースピーカー300円(税込330円)の商品が、どのようなものでどんな使い方をするのかご紹介します。
 
 
「USBミニスピーカー3W×2USBケーブル付」です。
 
スピーカー1個当たりの大きさは【幅63㎜×高さ75㎜×奥行55㎜】(突起物除く)と手のひらサイズでコンパクト。
 
USBケーブル付で、USB電源がないと使えません。そのため、ノートパソコンなどに接続して使うことになります。
 
このスピーカーはコンパクトサイズなので、パソコン周りに2個ミニスピーカーを置いても、そこまで場所を取らず、気にならないですよ。
 
接続方法はスピーカー本体からでているUSBケーブルとイヤホンジャックを、ノートパソコンのUSBポートに差し込むだけ。
 
これだけで、使用前よりボリュームある音を楽しむことができるのです!とっても簡単。
 
なんと、ミニスピーカーの背面にはボリューム調節できるようになっています。このクオリティはすごい。
 
ダイソーのスピーカーを使えば音楽だけでなく、パソコンでYouTubeや映画を大きな音で楽しめますよ!
 
また、別売りのACアダプターを準備すれば、コンセントに差して使えるようになります。
 
接続方法は、USBケーブルに準備したACアダプターを付けて、コンセントに入れるだけ!
 
ACアダプターがあればノートパソコンだけではなく、携帯の音もスピーカーで楽しむことができるようになるのです。
 
こんなに使い勝手がよくて、色々な音を大きくできる、ダイソーのスピーカーが300円(税込330円)で買えるのは驚きですよね!

 

 

ダイソースピーカーは防水タイプもある⁉

ダイソースピーカーに防水タイプがあるか、探しに行きました。

お財布に優しいダイソーに防水タイプのスピーカーまで置いてあったら、とってもうれしいですよね。

しかし、残念ながらダイソーには防水タイプはありませんでしたが、「防滴タイプ」は置いてありました。

防水と防滴の違いがよく分からなかったので、調べてみました。

防水とは、水が入り込まないように加工している。防滴とは、水滴が入るのを防ぐようにしている。

なので、防水の方が水に強く、防滴は水滴くらいなら大丈夫ということのようです。

覚えておけばなるべく、ぬらさないように取り扱えますね。でも、防滴タイプがダイソーで買えるなんて、クオリティーの高さにびっくり。

防滴タイプのスピーカーが2種類あったので、ご紹介します。

 

ワイヤレスBluetoothスピーカー防滴仕様

防滴タイプでBluetoothスピーカーが660円(税込)。「防滴タイプで浴室で使える!」と書いてあります。とってもうれしいですよね!

お風呂で使えるなんてクオリティ高すぎて驚きました。

音楽を聴きながら、充電がなくなるまで何時間でも半身浴できます(笑)

脱衣所に携帯を置いて、Bluetoothでペアリングするだけで、お風呂場で音楽を楽しめます。

いつもよりリラックスしたお風呂タイムになります。

なんと、防滴機能だけではなく通話機能もついているのです。

電話がかかってきても大丈夫!バタバタお風呂から上がることなく、通話もできちゃいます♪

お風呂に入りながら、お友達と長電話できるって最高ですね。

Bluetoothの作動範囲は10m大丈夫。充電式で、2時間充電すると約2~3時間再生できます。

また、驚くことにこちらの商品は吸盤がついているのです。

防滴タイプなので、なるべく水がかかりにくい、鏡の上などにくっつけておけば、安心ですね。

使い勝手を考えて、細かいところまで工夫してくれているところも、ダイソーの魅力です!

 

Bluetoothスピーカー2(防滴タイプ)
 

こちらも防滴タイプでBluetoothスピーカーが660円(税込)。

充電式で、3時間充電すると約2~3時間再生できます。1つ目に紹介した、防滴タイプスピーカーより充電時間が1時間長いです。

他の機能は全く同じです。あとはどちらか好きなデザインを選んで、楽しんでください。

お風呂だけでなく、水回りの作業時やキャンプの時にも活躍できますよ!

外で使う場合は、周りの方への配慮をお願いします。

 

 

ダイソースピーカーは種類がたくさん

ダイソーのスピーカーは、300円(税込330円)から買えるものと防滴タイプの他にも、たくさんの種類があるのでご紹介します。

↑「Bluetoothスピーカー2」660円(税込)です。
 
スタイリッシュなBluetoothスピーカー。Bluetooth対応のスマホやポータブルオーディオプレイヤーなどと、ペアリングして使えます。
 
USB充電タイプで通話もできます。側面のボタンで音量や通話のオンオフが操作できてとっても使いやすいです。
 
microSDカードやUSBメモリー対応で側面に挿すだけで、携帯などがなくても再生できます。
 
充電時間は2時間で、再生時間は約3~4時間可能です。
 
 
↑「ブルートゥーススピーカー(レトロタイプ)」770円(税込)です。
 
レトロな雰囲気がお部屋のインテリアにもなり、ダイソースピーカーの種類では一番かわいい見た目から、大人気商品。めちゃくちゃかわいい♪
 
人気のカラーは在庫がない店舗も多いです。ピンク・ブルー以外にホワイトもあります。あなたはどの色にしますか?
 
私がダイソーへ行ったときは、ピンクとブルー1つずつしか在庫がありませんでした。
 
見つけたときは迷わず買わないと、次に行ったときには売り切れている、なんてことありますよ。どの色もかわいくて迷っちゃいますね。
 
付属のUSBコードで充電すれば、充電時間3時間で再生時間は4時間です。
 
microSDカードやUSBメモリー対応です。挿すだけで、携帯などがなくても再生できます。通話機能はついていません。

 

↑「ブルートゥーススピーカー」1100円(税込)です。今回見に行ったダイソーの中で、一番高いスピーカーです。
 
このスピーカーはなんと「2台つなげてステレオでも楽しめる」と書いてあります。他のスピーカーにはない機能です。
 
スピーカーが欲しいと考えている方は、2台買っても2200円(税込)で買えちゃいます。家電量販店で買うよりダイソーで買った方がお得ですよね。
 
連続再生時間は14時間で、他のスピーカーと比べて3~4倍長いです。圧倒的です。
 
迫力の重低音(パッシブラジエーター搭載)と他のダイソースピーカーにはない機能が充実しています。迫力ある音を楽しむことができます。
 
ダイソースピーカーの中で一番お値段が高いだけあって、機能がすごいです。良い音を楽しみたい方には、このスピーカーをおすすめします。

 

機能を比較

今までご紹介したダイソースピーカーの機能を分かりやすく種類別に比較してみました。
 
値段と機能が分かりやすくなり、これを見てほしいものを決めるのもいいと思います。
 
 
種類 価格 防滴タイプ 充電 再生時間 microSDカードUSB対応 パッシブラジエーター搭載
USBミニスピーカー 3W×2 USBケーブル付

300円
(税込330円)

×  × USB電源がないと使用不可  × ×
ワイヤレスBluetoothスピーカー防滴仕様  660円(税込) 〇   〇  約2~3時間  × ×
Bluetoothスピーカー2(防滴タイプ)  660円(税込) 〇  〇   約2~3時間 ×  ×
Bluetoothスピーカー2 660円(税込)  × 〇   約3~4時間  〇 ×
ブルートゥーススピーカー(レトロタイプ) 770円(税込) × 約4時間 ×
ブルートゥーススピーカー 1100円(税込) × 約14時間

 

 

ダイソースピーカーは改造すると低音音質アップ!

一番最初にご紹介した、こちらの「USBミニスピーカー3W×2USBケーブル付」ですが、口コミでは低音の音質が良くないとも言われています。
 
300円(税込330円)のスピーカーだと考えると、音質は良いと思っていました。
 
しかし、改造すると低音の音質がさらに良くなるなんて、とっても気になる!
 
しかし、「改造なんてむずかしいことは、むり!」と、思っちゃいますよね。
 
改造といっても、とても簡単にできて、低音の音質が良くなる方法をご紹介します。
 
ダイソースピーカーを分解したりするので、不具合で音が聞こえなくなる場合もあります。改造はあくまでも自己責任でおねがいします。

 

改造に必要な道具
  • 精密ドライバー
  • フェルト

この2つです。ダイソースピーカーの外箱を止めているネジが奥の方にあり、ネジ穴がとても小さいので普通のドライバーでは、役に立ちませんでした。

精密ドライバーのような、細くて長いドライバーを用意してください。

フェルトは吸音材として中へ入れるために、使うので用意しましょう。

精密ドライバーとフェルト、どちらもダイソーで揃えられますよ。

 

改造方法

1.ダイソースピーカー裏の外箱に、4カ所ネジが止まっているので、精密ドライバーで外します。


ネジがとても小さく行方不明になってしまい、探さないといけなくなりました。皆さんはケースに入れておくなどして、なくさない対策をおすすめします。

2.ネジが外れたら、スピーカーと一緒にふたの部分を開けます。


スピーカーとつながっている線に気を付けながら、開けて下さい。線を切ってしまうと音が聴けなくなるので、慎重に扱って下さいね。

3.空洞になっている部分に、2つ折りしたフェルトを詰めます。外箱をもと通りにはめて、ネジで止めれば完成です。

簡単でしょ?もう一つの、スピーカーも同じように改造しちゃいましょう。

私は、スピーカーに吸音材となるフェルトを入れて、低音の音質が良くなる方法で改造してみました。

気になる低音の音質は「フェルトを入れる前に比べると、少し音が良くなった!」という、感想です。

おどろくほど変わるわけではないのですが、簡単に改造できるので、気になる方は試してみて下さい。

この他にも改造方法を紹介した、YouTubeなどがたくさんあります。

興味のある方はチェックして、あなたのできる改造方法を探してみて下さい。

私は機械を扱うのが苦手なので、一番簡単そうなやり方を探しました。

 

 

まとめ

  • ダイソースピーカーは300円(税込330円)~揃っている
  • 防水スピーカーはないが、防滴タイプはある
  • 防滴タイプはお風呂で使える
  • ダイソースピーカーは機能も充実している
  • ダイソースピーカーは種類が多い
  • 300円(税込330円)のスピーカーは、自己責任で改造すると低音がよくなる

どうでしたか?ダイソースピーカーは驚くほどクオリティが高いのに、びっくりするほど安く買えます!

私は、こんなに種類がたくさんあることに驚きました。音楽がある暮らしをすると、忙しい日々の中でもホッと安らげますよね。

ダイソースピーカーは安くてお得な機能が盛りだくさん。スピーカーを欲しいと考えている方は、まずダイソースピーカーを見ることをおすすめします。

音楽を聴きながら料理をすれば、気分が良くなり1品ご飯のおかずが増えちゃうなんてこともあるかも⁉

あなたの欲しいスピーカーが、きっと見つかるはずです!ダイソースピーカーで素敵な暮らしにしませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました