業務スーパーの食べるラー油知ってる?コスパ抜群でアレンジたくさん! | 暮らしぷらす

業務スーパーの食べるラー油知ってる?コスパ抜群でアレンジたくさん!

スーパー

テレビやSNSなどで量が多い・安い・コスパ抜群!と、注目を集めている「業務スーパー」。

業務スーパーという名前なので、一般の買い物はダメなのでは?と、思っているそこのあなた!!そんなことは、ありません。

プロの料理人はもちろん、一般の買い物も大歓迎!!どれも量が多いので食べ盛りのお子さんがいる家庭は、利用している方が多いようです。

そんな業務スーパーは、冷凍食品・お肉・お野菜はもちろんなのですが、調味料もバリエーション豊富。

その中でもビンに入った調味料が、約20種類並んでいます。ビン入り調味料の中から「食べるラー油」をご紹介しますよ。

毎週のように通っている、業務スーパー大好きの私が「食べるラー油」を、実際に買って食べてみたいと思います。

また、この食べるラー油はアレンジができるのでご紹介します。

 

 

業務スーパー食べるラー油の値段をご紹介

業務スーパーの食べるラー油。値段は約214円(税込)で130g入っています。

130gも入っていてこの値段なのは、とってもお買い得なのです!!一般のスーパーに置いてある食べるラー油は、100g前後で倍くらいの値段がします。

業務スーパーの食べるラー油は、量が多くてコスパ抜群なことが分かりますね!!

大容量なのでごはんの上にのせて食べる時、ケチらずにたっぷりかけることができます(笑)

「どんな香りがするかな~?」と、わくわく気分でふたを開けようとすると…。ふたが固くなっていてなかなか開けられず、泣きそうになりました。

ビンのふたがなかなか開かないことありますよね。食べるラー油はとても手強かったですが、うでの力に全集中して開けることができました。

ビンのふたが固くなっていて開かない場合は、ゴム手袋ですべらないようにして開けたり、ビンのふたを50℃くらいのお湯につけたりして、あたためると開きやすくなるそうです。

やっとの思いで開けることができたその食べるラー油は、にんにくとラー油の香りが強く、胃袋を刺激する香りです。

食べるラー油の香りをかぐと、お腹がすいてきます。

食べるラー油をよく見ると、大きめの唐辛子とフライドガーリックがゴロゴロ入っています。思わず「おいしそう~」と、声がでていました。

注意書きを見てみると、「よくかき混ぜて食べる」と、書いてあります。ビンを見ると、底にラー油がたまっています。

食べるラー油が上までびっしり入っているので、ビンの中で混ぜることがむずかしいです。

私は、さかさまにして底にたまったラー油を、まんべんなく広げました。気になる方は大きめの別皿に移して、しっかり混ぜて下さいね。

さっそく炊き立ての熱々ごはんにのせて食べてみると、サクサクとした触感でラー油とにんにくの香りが口いっぱいに広がります。

だんだん唐辛子の辛さがきて、口から火が出そうでした(笑)そのあとは、白ご飯だけをかき込みました。

辛いものがあまり得意ではないので、私には強烈な辛さでした!具材にしっかりラー油がしみ込んでいて、かめばかむほど唐辛子の辛さが増してきます。

しかし、辛味だけでなく、うま味もありそのバランスがグッド!!

けっこう辛いのでたっぷりのせるのは、私に合っていませんでした。しっかりとした味付けなので、少しの量でも大満足できます。

はじめて食べる時は、少しずつ食べるラー油をのせて加減することをおすすめします。

香ばしい味がたまらなくおいしくて食べるラー油だけで、お茶碗一杯ペロリと食べることができます。

食べるラー油の中に何が入っているか気になるので、原材料を紹介します。

食べるラー油原材料
フライドガーリック・食用ひまわり油・赤唐辛子粉末・調味料(赤唐辛子・食塩)・たまねぎ粉末・砂糖・しょうゆ・ごま油・食塩・唐辛子油・調味料(アミノ酸)・着色料(カロチノイド)
 
栄養成分表示100g当たり
エネルギー 409kcal
たんぱく質 6.8g
脂質 28.1g
炭水化物 31.8g
食塩相当量 1.8g

私が買った食べるラー油の賞味期限は、約1年2か月ありました。

業務スーパーの食べるラー油は、うま味と辛味のバランスが絶妙です。

気になっている方や辛いのが大好きな方は、ぜひ食べてみてください!!きっと満足していただけると思います。

 

 

業務スーパー食べるラー油でチャーハンを作ろう!

業務スーパーの食べるラー油を使って、チャーハンが作れます!!

いつものお家で作ったチャーハンに、業務スーパーの食べるラー油を少しプラスするだけ!!とっても簡単ですね!

想像しただけで香ばしくて美味しいチャーハンが、出来上がりそうです。

白ご飯と食べる時よりも、チャーハンにプラスしたほうが卵やチャーシューと相性よく、より食べるラー油のおいさが活かされそうです。

実際に私も作ってみました。どのような味わいに変わるのか、とっても楽しみです。

私は普段通りにチャーハンを作り、最後に食べるラー油を小さじ1杯ほど入れて、サッと炒め合わせて完成!!

食べてみるとザクザク食感の食べるラー油が、とても良いアクセントになり、普段のチャーハンより格別にうまみが増しています。

私は白ご飯にかけて食べるよりも、チャーハンのほうがよりおいしく食べることができました。

チャーハンというより、キムチチャーハンのような味わいになりました。

白ご飯で食べたときの失敗から、食べるラー油を入れ過ぎないように注意して作ってみました。

しかし、チャーハンにすると小さじ2杯くらい入れても辛さをそんなに感じることなく、おいしく食べられました。

チャーハンを作ってみる時は、調節しながら少なめからいれてみて、お好みの量に加減することをおすすめします。

業務スーパーの食べるラー油は、白ご飯と食べるよりもチャーハンと絶妙に合いとてもおいしいので、みなさんもぜひ試してみて下さい。

 

 

業務スーパー食べるラー油のアレンジ方法

業務スーパー食べるラー油を、チャーハンにプラスするアレンジをご紹介しました。

他にも、食べるラー油をさらに活かすことができる、アレンジをご紹介していきます。

ラベルにも書いてありますが、食べるラー油は餃子・焼きそば・パスタなどに加えて、アレンジすることができます。どれも食べるラー油に合うこと間違いなし!!

私のアレンジ方法をご紹介します。どれもとってもおいしくて辛味のある食べるラー油が良いアクセントになります。

とても簡単なアレンジばかりなので、みなさんにもぜひ味わってほしいです!!

アレンジレシピ
  • もやしやネギのナムル
  • 麻婆豆腐
  • 焼うどん
  • そうめんの汁
  • 冷ややっこ
  • ラーメン

もやしやネギのナムルに食べるラー油を入れるだけで、最高なおつまみの完成!!

とっても簡単でおいしいです。食べるラー油を入れ過ぎて「少し辛いな」と、思った時はマヨネーズをプラスするとマイルドになり、さらにおいしくなりますよ。

また、食べるラー油をいれたナムルを使って、ビビンバも簡単に作れちゃいます!!

業務スーパー食べるラー油を使うアレンジ料理は、無限大にありそうですね。

作った麻婆豆腐に食べるラー油を入れると、まるで中華料理屋さんのような四川風麻婆豆腐に大変身!!

ザクザク触感だったフライドガーリックが、麻婆豆腐のタレにひたされて柔らかくなり、触感が変わりさらにおいしくなります。

ところどころにフライドガーリックのザクザク感が残っているのも楽しめます。

焼うどんやラーメンに食べるラー油を入れると、普段と違う味わいになります。

はじめから食べるラー油をいれるのもいいですが、普段の焼うどんやラーメンを食べて「味を変えたいな」と、思った時に入ると違う味わいになり2度楽しめます。

夏の食卓に欠かせないそうめん。暑くて食欲がないときでも、ツルツルっと食べやすくおいしいですよね。

私は夏の時期、お昼ごはんは手軽でおいしいそうめんばかりになるので、めんつゆの味に飽きてしまうこともあります。

そんなときに、食べるラー油でアレンジすると、違う味わいになり香りも刺激的で食欲も増してくれそうです。

夏は冷房で冷えてしまった体を、食べるラー油に入っている唐辛子のカプサイシンが体を温めてくれます。

カプサイシンとは、唐辛子の辛みになる成分です。唐辛子を生のまま食べてもカプサイシンが10%程度しか吸収されません。

しかし、ゆでたり油と一緒に食べたりすると、吸収率が30%~70%までに上がるのです。

そのため、食べるラー油はカプサイシンを効率よく吸収できる食べ物なのです。

カプサイシンには、体脂肪を燃やしてくれてエネルギー消費を助けてくれるので、肥満防止の効果があります。

また、胃腸を健康にしてくれて美容にもよく、うれしい効果がたくさんあるんですよ。

しかし、健康・美容にいいからといって、カプサイシンのとりすぎは胃腸を痛めたり、高血圧を起こしたりする場合があるので注意が必要です。

アレンジレシピでもこんなにあります。まだまだたくさんのアレンジレシピがあると思います。

業務スーパーの食べるラー油は、唐辛子のカプサイシンたっぷり入っていて、アレンジも無限大!!

あなただけのアレンジレシピを、ぜひ探してみてください。

 

食べるラー油を2倍にアレンジ⁉

突然ですが、ビンの調味料を使いきれないで「賞味期限切れてしまっていた…。」ということ、よくありませんか?私はあります。

初めはよく使うのですが、だんだんと冷蔵庫の奥へ行ってしまって気がつけば使えなくなってしまっています。

そんな残念なことにはならないように、業務スーパー食べるラー油を半分使ってから、あきてきたころに味を変えちゃいましょう!!

そして、なんと味を変えるアレンジで食べるラー油が2倍に増えます!!「そんなこと出来るの?」と、思いますよね。

さっそく、食べるラー油の2倍に増やすアレンジ方法を、ご紹介します!!

【必要な材料】

  • 半分使った、業務スーパー食べるラー油
  • ごま油:80cc
  • しょうゆ:大さじ2
  • さとう:小さじ1
  • 塩:小さじ半分
  • ナッツ(おこのみ)

半分使った、業務スーパー食べるラー油の中に、その他調味料を入れるだけ!!とっても簡単。

これでラー油がビンいっぱいの2倍になり、今までの味と変わった食べるラー油の出来上がり!!

業務スーパー食べるラー油より、刺激的な辛味は少なくなり、マイルドな味わいになるので、最後までおいしく食べられますよ。

味が変わると「賞味期限切れてしまった。」という、失敗がなくなるはず。

ナッツは、好きなナッツでOK!私はカシューナッツをくだいて入れました。

入れなくてもいいのですが、ナッツが入っていると触感がおもしろいですよ。

また、ナッツを食べると「抗酸化」と「抗糖化」の作用があるのです。

「抗酸化」とは、身体のさびつきを減らし、美肌に導くアンチエイジング効果があるんですよ!!
「抗糖化」とは、食後の血糖値上昇をゆっくりしてくれるのです!!

ナッツを入れると健康・美容にいいことばかり。しかし、ナッツは脂質が多く高カロリーなので、食べすぎは注意ですよ。

 

 

まとめ

  • 業務スーパーの食べるラー油は、大容量で値段も安くコスパ抜群
  • 業務スーパーの食べるラー油は、辛さが刺激的
  • 業務スーパーの食べるラー油は、サクサク触感
  • 食べるラー油は、白ご飯にのせて食べるより、アレンジするとさらにおいしくなる
  • 業務スーパー食べるラー油を、2倍にするアレンジもある
  • 唐辛子のカプサイシンがたっぷり入っているので、健康・美容にいい

業務スーパー食べるラー油はどうでしたか。すぐ買いに行きたくなりましたよね?

業務スーパーの食べるラー油をはじめて食べたときは、こんなに辛いと思っていなかったので、あまりの刺激的な辛さに驚きました。

みなさんは少しずつから食べることをおすすめします。お好みの量を探しましょう。

業務スーパーの食べるラー油は、辛さだけでなくうま味もたっぷりなので、クセになるおいしさです。

アレンジの幅も広く、色々なものと合うので「どれに合うかな~?」と、考えながら作ると料理がさらに楽しくなります。

業務スーパーの食べるラー油は、特に中華料理と相性よく合う気がします。

辛い物があまり好きではない私も、今では業務スーパーの食べるラー油にハマっています。

辛い物が好きな方はもちろん、そうでない方もアレンジして食べると、さらにおいしく食べることができますよ。

業務スーパーの食べるラー油は、おいしくてコスパ抜群!!気になっている方は、ぜひ試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました