ソーセージパテを市販で激安簡単朝マックを作ってみた!猫用もあり?  | 暮らしぷらす

ソーセージパテを市販で激安簡単朝マック風を作ってみた!猫用もあり? 

お得情報

美味しいマクドナルドの朝マックは皆さん食べていますか?私は朝マックのソーセージマフィンを食べています。

毎日、食べたいくらい朝マックのソーセージエッグマフィンは好きですが、時間とお金が気になるところです。

家で安くあの美味しい味が再現できたらと、皆さんも思いますよね?

私もそう思い、激安で簡単な朝マック風を、市販品で作ってみようと思います♪

ソーセージマフィンのパテも市販品で激安に作って美味しく食べたいです!!

あのパテが美味しいのですよ。あと、うちの猫はパンが好きです!猫にパンはあげちゃだめですが、気が付くと食べられちゃっています。

猫でも食べられる猫用ミニ朝マック風ソーセージサンドもパテに市販品を使ってご紹介します!!もちろん猫用の挟むパテも用意するので、ぜひ必見です♪

 

 

ソーセージパテは市販で美味しいのがある?

朝マックのソーセージマフィンに近い市販のソーセージパテを探してみると色々あります。

代表的なのがコストコで買える「ブレックファストポークパティ」と、関東方面で売られている滝沢ハム「グリルポークパティ」です。

名前に違和感があった皆さん、正解です!!ソーセージパテと最初に言った「パテ」ではなく商品名が「パティ」になっていますよね。

こちらはフランス語のカタカナ読みでパテ、それに対して英語のカタカナ読みはパティとなるのでどちらも正しいのです。

意味についても同じで、肉を細かく切ってあらびきにし、焼いて完成させたものです。

しかし、今回はソーセージのパテであり、英語には違う意味の「パティ」も存在します。

それはガラス枠を固定するパティも同じ文字なので、今回は商品以外「パテ」にまとめさせて頂きます。

それでは早速、ソーセージのパテについて紹介します。まず、下の二つが人気のパテです。

コストコ「ブレックファストポークパティ」(1,680円税込)

冷凍のポークパテになります。なんと30枚も入っているそうで、見た目も朝マックのソーセージパテそっくりです。

味もスパイスがきいており、塩味の加減も良く焼いてそのまま食べても美味しいらしいです。

パテの金額を計算してみると1枚56円(税込)で激安ですね!!近くにあったら買いたいけど残念です。

滝沢ハム「グリルポークパティ」(214円税込)

栃木県にあるハムの会社で「ハムの金メダリスト」と明言(めいげん)しているのでこれはかなり美味しいだろうとおもいます。

2枚入りで214円(税込)だから一人暮らしに優しい量ですね。

味は癖がなく、誰でも食べやすい味だそうです。調理方法も「お湯でゆでる」「レンジでチン」「オーブントースターで焼く」の中から簡単に出来るのです。

一人暮らしの人にやさしいイメージがします。ただ、値段は1枚で計算すると107円(税込)でコストコより少し高いですね。

最後に、私が見つけたジョンソンヴィルグリルパティです!!

ジョンソンヴィルグリルパティ(646円税込)

豚ひき肉100パーセントのソーセージパテです!!ジョンソンヴィルウィンナーが大好きな私は味も簡単に想像できました。

ジョンソンヴィルウィンナーは肉汁たっぷりで味が濃厚(のうこう)なので美味しいと一目で分かります!!このソーセージパテも美味しいに違いないとすぐ購入です♪

しかも、8枚入りなので、1枚の値段が約88円(税)です!!1枚を普通にレンジでチンして食べたら予想通り美味しかったですよ!!

肉汁たっぷりで塩加減もばっちりで美味しく食べられたので、これで私の理想的な朝マックソーセージエッグマフィンを作る事が出来ます。作り方はまたのちほど紹介しますね♪

そして、今回、紹介した上のどちらも美味しいらしいですが、コストコは私の家から遠く、滝沢ハムは私の近くで売ってないのですよ!!

悲しいですが、涙を飲んで美味しい朝マックソーセージエッグマフィンのパテを探した結果、3種類目のジョンソンヴィルグリルパティを見つけたのです。

地元近くのスーパー巡りをして市販品ソーセージパテを探すのですが、朝マックに似ているソーセージパテを見つけるのは簡単ではなかったです。

見つけるまで5件くらい回っています(笑)でも、あの美味しいソーセージエッグマフィンを作るためです!!

ソーセージパテ以外であれば、ポークステーキもありますが私好みじゃないからはぶきます。

そして、5件回った結果、ジョンソンヴィルグリルパティが見つかったのです。私好みの美味しいソーセージパテですよ!!

 

 

マクドナルドのソーセージパテについて調べてみた

マックの質問コーナーに書いてあったのですが、細かな内容まではやっぱり教えてくれないです(笑)

企業秘密だと思いますが、大まかな材料と工程などは教えてくれています。

材料はアメリカ産ポークを使用し、あらびきにしてから調味料を加えた後、こねてさらに細かくあらびきして形を作っているそうです。

調味料の塩や香辛料も独自でブレンドして美味しいソーセージパテが作られているのですね。

うわさでは有名なハーブも入っているのでは言われています。知りたいけど、企業努力の結晶だから深くは調べない方がいいですね。

あと作った後は、衛生面が徹底された場所で管理されています。出荷する時には金属探知機やエックス線で変なものが紛れ込んでないかなど、しっかり確認しているそうです。

数年前にあった事件も踏(ふ)まえての、しっかりした対応をしていますね。素晴らしいです♪

マックの商品は毎日食べても美味しいから、すべてが止まらなくなります。体重もうなぎ登りです。

そういえば、よくみんなマックと呼んでいますが、正式名はマクドナルドです。

しかし、簡単に伝わるなら、それが一番ですよね?私はマックですが、関西の友達はマクドと呼んでいます。

どちらもマクドナルドであり、伝わるのでどちらもいい呼び方です。高校時代を思い出します。「マック行く?」と何気なく誘っていた高校時代、懐かしい気持ちになります。

そんなマクドナルドの呼び方を思い出しながら、美味しいマックのソーセージエッグマフィンを、さらに食べたくなります。よだれも出てきて想像したら止まりません。

毎日、食べるためには、通わなければなりませんが、時間やお金が厳しいのでどうにかならないかと考えた結果「市販のソーセージパテでマックを再現する」で決定です。

ソーセージパテについては、少し前に説明したので今度は美味しいマックのソーセージエッグマフィンを作ってみたいと思います。

焼いて入れるだけの超簡単エッグマフィンを先ほどの市販しているジョンソンヴィルグリルパティで作りました。

パンも市販しているマフィンを軽くトーストするだけです。順序がちょっとわかりにくいですね。簡単にするとこんな感じです。

朝マック風ソーセージエッグマフィン

材料

  • イングリッシュマフィン1個
  • 卵1個
  • ジョンソンヴィルグリルパティ1枚

作り方

①市販のイングリッシュマフィンを半分に切ってトースト

②卵を焼いて①に挟む

③ジョンソンヴィルグリルパティを軽く温めて②の間に挟み完成

調味料は一切使わないです。それだけで美味しいから大丈夫ですよ(笑)まさに、焼いてはさんで食べるだけのお手軽レシピですね。

金額は税込み計算で、卵が11円、マフィン50円、ジョンソンヴィルグリルパティが約88円で合計が約149円です。

朝マックのソーセージエッグマフィンが250円(税込)だからかなりお得にできます。

そういえばチーズを入れ忘れましたが、おうちにあるとろけるチーズが7枚で160円(税込)です。税込み計算で1枚約22円、合わせても171円ですよ!得した気分になります♪

でもできれば税込み100円以下のソーセージエッグマフィンを作りたいですよね?ソーセージマフィンは110円(税込)で売っています!!

少し料理魂に火が点いたので、次は手作りソーセージパテを作りたいです!!もちろん市販のソーセージから簡単に安く作ろうと思います!!

 

 

ソーセージパテの作り方は簡単!!全部で100円以下?

全部市販でそろえた朝マック風ソーセージエッグマフィンは149円で作ってみたのですが、今回はソーセージのパテから作ります。

作り方は簡単です!!ボロニアソーセージ(298円税込)を4分の1切って小間切りにします。

ミキサーがある方は使って細かくするとさらに楽です。

洗うのが面倒な場合はソーセージを4分の1ちぎって小さなビニール袋にいれてつぶしてもいいです。

それに片栗粉をおおさじ1と塩コショウ、を少々、マヨネーズ大さじ1と水50㏄を袋やボールにいれて、混ぜて形を作りフライパンで焼けばパテの完成です。

大雑把(おおざっぱ)過ぎますね(笑)簡単に先ほどと、同じように作り方を紹介します。

マック風ボロニアソーセージパテ

材料

  • ボロニアソーセージ4分の1(80g)
  • マヨネーズ大さじ1
  • 片栗粉(大さじ1)
  • 塩コショウ(少々)
  • 水(50㏄)

作り方

①ボロニアソーセージを4分の1用意する

②ボロニアソーセージを細切れにする

(ミキサーにかけたり、ビニールに入れてつぶしたりしても可)

③袋やボールに②を入れて、マヨネーズ、片栗粉(大さじ1)、塩コショウ(少々)、水(50㏄)も一緒に入れる。

④全てがなじむように混ぜたら形を作る。

⑤油を引いたフライパンで焼いてソーセージパテの完成

うまい具合に朝マックのソーセージに見えます。材料で片栗粉を少し入れましたが、ソーセージ同士がなじませるために使うので、ミキサーがあったらいらないかもです。

私のミキサーはどっかいってしまったので、包丁で細切れにしてつなぎでいれました。

ボロニアソーセージは4分の1でも結構量が多く、2枚分できました。

2枚できたという事は、ボロニアソーセージの代金は税込みで約76円だから1枚約38円です。

さっきの市販より安くできます♪あ、そして形を作るのに目玉焼き用100均グッズも使いました。

そのままでも作れますが、上のこれは便利で使いやすいです。

1枚多かったのでそのまま焼いて食べましたが、朝マックのソーセージパテ風だから美味しかったですよ♪

さて、ソーセージパテの用意ができたら次は挟むマフィンです!

市販のマフィンは税込み50円だったので、ここで金額をおさえたいです。

そこで取り出すは市販のパンで、さっきの100均グッズを使って円形パンにします。白い部分に押し付けるだけなので、簡単に円形の白い部分だけを取り出せます。

食パンは6枚入り79円(税込)、1枚約13円(税込)なので2枚使っても26円です!!

ここまでの合計金額が税込み計算で64円です。

残りの卵ととろけるチーズが税込み計算で卵11円とチーズが22円、全部合わせて97円になります。

ギリギリですが全部合わせて税込みで100円以下です(笑)パテも税込みで50円以下にして完成しました。

パンをつかったのでマフィンとは言えないので朝マック風ソーセージエッグサンドになります。

見た目そっくりですよね?味もほぼ似ている感じです。ソーセージパテも近い味に仕上がっているので超美味しいですよ♪

あとは朝マックのセットにすると、ハッシュドポテト33円(税込)、ゼロコーラ(300cc)約23円を合計に足します。

簡単に税込み計算すると【朝マック風ソーセージサンド97円+ハッシュドポテト33円+ゼロコーラ23円】で合計が153円となります♪

市販で作った朝マック風ソーセージエッグマフィンと変わりませんね♪

これなら毎日作って食べてもお財布に優しいですが、体重には優しくないので適度に食べようと思います。

 

 

ソーセージパテは冷凍保存できる?

ボロニアソーセージでソーセージパテを作って冷凍保存も出来ますが、あまり長くはお勧めしません。

作って凍らして食べる時に解凍することもできますが、ボロニアソーセージで作ったソーセージパテは片栗粉を今回いれています。

長く冷凍すると粉っぽさが出てきてしまうのですよ。5日くらいなら大丈夫でしたが、1週間後だと美味しくなかったです。

簡単なので、食べたい時に作る事をお勧めします。ミキサーなら片栗粉もいらない気がするのでもっと美味しく食べられる気もしますが、ミキサーがないので残念です。

冷凍方法はソーセージパテを簡単にラップで包み、ジプロックに入れて空気をなるべくなら入らないよう閉めます。

そして、冷凍して食べたい時に、解凍して食べられますよ。

でも、上に書いた通りであまりおすすめしません。簡単に作れるので、私は作って食べるのが一番です。

 

 

ソーセージパテで猫用ミニ朝マック風が作れる!?

猫用ミニ朝マック風が作れるか作れないかと問われれば答えは作れます!!作り方は超簡単で、下の方法が作り方です。

しかも、猫用のパテは上のカットソーセージちょビッツです。

猫が大好きなささみソーセージを半分に切ってパテ風に挟むだけなのでいいですよ♪ぜひ皆さん作ってみてください。

猫用ミニ朝マック風ソーセージサンド

材料

  • 強力粉10g
  • 水10㏄
  • ペティオ(Petio)キャットミーティカットソーセージちょビッツ1粒の半分

作り方

①強力粉10cm水10㏄を混ぜてこねて小さな直径3cmの円形を2枚作る。

②熱したフライパンで蓋をしながら両面を3分ずつ焼く

(生焼けっぽい感じがしたら電子レンジで温めをしたら大丈夫です)

③②のパンを冷ます。

④ペティオ(Petio)キャットミーティカットソーセージちょビッツ1粒を縦に切って半分をパテとして挟み完成

これを作ろうと思ったきかっけは、私の飼っている猫がパンを好きなのです。

私が朝食にトーストを食べていると横にちょこんと座って可愛くおねだりするのですよ。

その可愛さから、ダメだとわかっているのですがあげちゃいます。

少し、食べるともっとおねだりされるのですが、猫はパンを消化しにくいため、健康をさまたげる事もあるので、ここは心をおににします。

その後、猫は悲しそうに側を離れるのですが、ここでかわいそうと油断(ゆだん)すると残りのトーストを取られます。

取られるって何?って思いますよね。猫はハンターなので、獲物(えもの)を狙ったら逃さないのです。

油断したら、机からトーストが消えるのですよ(笑)

猫は元気にたんすの上へと登ってトーストを食べようとしますが、すかさず取り上げるのですが、結構繰り返しも多いので疲れてしまいます。

猫用のパンはないかと、その時、探したのです。

あんまり売ってない上、通販で見かけるのは送料も含めて高い事が多く、それなら自分で作れないかと探したのですよ。

すると米粉や強力粉で作れるのがあったのです!!早速材料をそろえながら、私は朝マック風にはまっていたので、猫用も可愛いミニ朝マック風が作れないかと考えたのです!!

しかも、私が食べている間も狙われずに、落ち着いて仲良く食べられます。

作り方は超簡単につくれました。猫に塩ダメはですから、今回は強力粉と水のみの上の形です。

なるべくなら自然に近い状態が一番なので、余計なものを混ぜず作りました。

おやきに近い気もしますが、そのままにおいを嗅がせてみたら、パクっと食べたのでいい感じだと思います。

猫は作っている最中、ご機嫌に待ってくれています。可愛いですよね。猫が自分のを作っているのを分かっているのですかね。

完成したら、写真をとっていざ猫にあげました。猫用なので量は少ないです。

ただ、ちょっと口に入る大きさじゃなかったので、4分の1に切ってあげました。

4分の1はちょうどいい大きさで、簡単にペロッと食べあげちゃいました(笑)

チーズや卵についてはシンプルが一番なので抜いています。

これなら、一緒に仲良く私も朝マック風ソーセージマフィンを取られることなく食べられます♪

注意点

  • 人間と同じように小麦粉アレルギーの猫もいるので様子を見ながらあげる
  • 多量にあげると肥満などの原因になる可能性もあるので少量あげる
  • 少しでも様子がおかしい場合は獣医さんに相談

 

 

まとめ

  • ソーセージパテの市販品は美味しいのが沢山ある
  • 朝マックのソーセージエッグマフィンは家で作る事が出来る
  • 朝マックのソーセージパテは細かな材料について企業秘密だが最高の状態で美味しさを提供している
  • ソーセージパテを市販品のボロニアソーセージで激安に作れる
  • 猫用のソーセージパテも市販品を使えば簡単に出来る

朝マックのソーセージエッグマフィンは毎日でも食べたくなる美味しさです。

しかし、体重も気になるところ、安く作って食べられてもカロリーがそのままなので、体重計と相談して私は食べるようにします。

最近は、物価も上昇して、マックのハンバーガーが値上がりするそうです。

残念ですが、最高の味を保っているマックが材料費をけずるわけにはいかないので、その値段でも食べたいですよね。

でも、安くどうしても食べたい場合は「朝マック風のソーセージエッグサンド」をぜひ作ってみてください。

猫もいたら一緒に猫用も作って、一緒に仲良く食べられますよ。

最後に、マックは食べたいけど体重が気なるという方へ、下の記事がおすすめです。

「ダイエット中にマックで選ぶなら絶対コレ!オススメのメニューまとめ」クリックしてぜひ合わせて読んで行って下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました