人気上昇中のシリコンバッグを100均でゲット!便利すぎる! | 暮らしぷらす

人気上昇中のシリコンバッグを100均でゲット!便利すぎる!

100均

シリコン製の商品は、調理器具や日用品など様々なものを100均でよく見るようになりましたね。

シリコンの特徴として、耐熱性が高くて熱が伝わりにくいんです。キッチン用品では、鍋つかみやお弁当カップなどにシリコン製があります。

また、洗って繰り返し使えて清潔で便利なのがシリコン製のメリットです。

そのシリコン製でできた便利グッズがシリコンバッグです。100均ダイソーでは、シリコーン保存袋をいう商品名で販売されています。

使い捨ての保存袋みたいにただのシリコン製保存バッグじゃないの?!

これが冷蔵の保存だけではなくて、なんと調理もできてしまうのがシリコンバッグのいいところです!

このいろんな用途で使える便利すぎる100均商品fシリコンバッグの魅力をご紹介します。

 

 

シリコンバッグの100均商品ってどんなもの?

ダイソー100均のシリコンバッグは、340ml680mlの2種類の容量です。

100均のシリコンバッグの使い方は、下記の通りです。

  • 野菜など食材の冷蔵保存
  • 電子レンジで加熱
  • オーブンで加熱

耐熱温度230度、耐冷温度-30度(封口バンドを除く、本体のみ)、耐熱温度70度、耐冷温度-20度(封口バンド)

100均ダイソーのシリコーン保存バックは、220円(税込)で3パターンの使い方が出来ます。料理の下準備から調理、保存までこのシリコンバックが活躍してくれます。

(温度を見ると、冷凍も可能なのでは?!と思うのですが、取り扱いの案内には冷凍が使えるという記述はありません。)

そして、食洗機で洗浄できるのでお手入れも簡単です。これは、便利!

シリコンバッグは袋の形でスポンジだと少し洗いにくいのでそのまま食器洗浄機で入れることができるのは嬉しいです。

ただ、注意しないといけないのが付属のシリコンバックの口を留める封口バンドは冷蔵保存のみ使用できます。

封口バンドは、電子レンジ・オーブンは使用不可で、食洗機で一緒に洗うことはできません。

そこだけ注意すれば、電子レンジやオーブンで繰り返し使えるシリコンバッグはエコで経済的で料理の時短にもなるので、ごはん作りに大活躍の便利グッズです。

 

 

シリコンバッグの100均商品とスタッシャーを比較

シリコンバッグの定番商品はstasher(スタッシャー)のシリコーン製保存容器。

スタッシャーのシリコンバッグは、100%天然素材で作られています。乳幼児用が使う清潔で安全な商品と同じ素材が使われています。

プラスチックゴミを減らす地球環境に配慮した商品開発がされています。

100均商品との違いの一つとしてスタッシャーには、ピンチロックシステムという開封口が容器と一体になっているので、密閉しての保存・調理が可能です。

スタッシャーのシリコンバッグの使い方は、下記の通りです。

  • 野菜など食材の冷蔵・冷凍保存
  • 湯煎
  • 電子レンジでの加熱
  • オーブンでの加熱

耐熱温度250度、耐冷温度-18度です。密閉したまま保存も可能で、冷凍から湯煎もできるとなるとこれだけで料理の幅が増えますね。

この調理法も100均のシリコンバッグと比べて違う部分です。

サイズはS・M・Lサイズ、スタンドアップシリーズの自立するタイプなど全体的に四角い形で大きさが様々です。

カラーは、100均商品は1種類に対してスタッシャーは、クリアなものから料理が楽しくなるカラフルなものが揃っています。

スタッシャーのシリコンバッグは、機能や素材にこだわった商品です。

 

 

シリコンバッグで調理したレシピ

シリコンバッグの特徴がわかったところで、食材の保存だけに使うのなんてもったいない!

調理にも役立つ100均のシリコンバッグだけで完成する料理のレシピをご紹介します。

さわやかマリネのレシピ

トマトと玉ねぎ、色鮮やかなパプリカやナスのマリネを作ることが出来ます。

  1. シリコンバッグにカットしたパプリカもしくはなすを入れて電子レンジで3分ほど加熱します。
    (この時封口バンドは使用できないので、本体のみ口が開いた状態で使用します。)
  2. 電子レンジから取り出して、マリネ液オリーブオイルとすし酢を1:1の割合で混ぜ合わせます。
    (すし酢はお好みでビネガーでも大丈夫です!その場合は少し砂糖を加えます)
  3. (2)に食べやすくカットしたトマトとみじん切りの玉ねぎを入れてよく混ぜ合わせます。
  4. 塩・こしょうをして味を整えて、シリコンバッグにいれたままの上程で冷蔵庫で冷やして完成!
    (冷蔵庫に入れる時は封口バンド使用できます)
  5. シリコンバッグで加熱してマリネ液を混ぜ合わせるだけで、美味しいマリネの完成です。

(注意)お使いの電子レンジによって加熱の時間は調整してください。

野菜たっぷりラタトゥイユのレシピ

ズッキーニやトマトが主役の温かいままでも冷やしても美味しいラタトゥイユをシリコンバッグを使って簡単調理出来ます。

  1. ズッキーニ、トマト(熟しているもの)、玉ねぎ、ピーマンやパプリカを一口サイズより小さめ(レンジで加熱しやすいサイズ)にカットします。
  2. シリコンバッグにオリーブオイル大さじ1、すし酢小さじ1と塩こしょう少々と(1)を入れて混ぜ合わせます。
  3. 電子レンジで5分ほど加熱します。(この時封口バンドは使用できないので、本体のみ口が開いた状態で使用します。)
  4. 1度取り出して、よく混ぜます。この時トマトを少し潰すように混ぜるといいです。
  5. 再度レンジで1分ほど加熱します。
  6. 取り出して、混ぜ合わせて完成!

冷やすと味が染み込みやすいです。トマトの代わりにカットトマトの缶詰を代用することも出来ます。

また冷やしたままでもおいしいですが、食べる前にシリコンバッグのまま温めて、熱いラタトゥイユもおいしいです。

(注意)お使いの電子レンジによって加熱の時間は調整してください。

1人分簡単キーマカレーのレシピ

シリコンバッグでキーマカレーも作れちゃいます。お好きなひき肉(鶏肉でも牛、豚でもどれでも大丈夫)で出来ます。

  1. 玉ねぎとにんじん、ピーマンなどみじん切りしておきます。
  2. シリコンバッグに(1)とひき肉100gを入れます。
  3. カレーコンソメ大さじ1、ケチャップ大さじ1、ウスターソース大さじ1を入れて混ぜ合わせます。
  4. 水100mlを加えて、再度混ぜ合わせます。
  5. 電子レンジ5分加熱します。
  6. 電子レンジから1度取り出して、ここでもよく混ぜ合わせます。
  7. 再び、電子レンジで5分加熱します。
  8. 最後にしっかり混ぜて、ご飯にかけてできあがり。

(4)の水の代わりに、カットしたトマトを水分代わりにいれても美味しいです。

(注意)お使いの電子レンジによって加熱の時間は調整してください。

シリコンバッグは使った後、お皿と同じようにスポンジで洗浄、もしくは封口バンドをはずして本体部分を食器洗浄機で洗うことができます。

手洗いよりきれいに洗うことができるので、清潔です。

100均のシリコンバッグは、簡単で時短料理になるので献立を気軽に1品増やすことが出来ます。

食材の漬け込みから加熱、保存までこの100均シリコンバッグが大活躍です。

 

 

まとめ

  • 100均シリコンバッグは、ダイソーではシリコーン保存袋で販売されている
  • 冷蔵保存、電子レンジ・オーブンでの使用が出来ます
  • シリコンバッグだけで調理できるレシピの紹介
  • 冷凍保存や湯煎など密閉しての調理はスタッシャー社のシリコンバッグがおすすめ

調理のいろんな用途に使える便利すぎるシリコンバッグをご紹介しました。

保存だけでなくて、加熱など電子レンジでも使えるので料理の時短にもなります。

100均商品シリコンバッグのレシピをご紹介しましたが、1人分にはちょうどいいサイズです。

家族分多く作りたい場合や、密閉調理などをしたい時にはスタッシャーのシリコンバッグがおすすめです。

スタッシャーのシリコンバッグは、大きさもSからLサイズまであるので、料理を作る量などを考えて検討してみてください。

サイズを大きくなればパスタや肉じゃがなども作れます。料理の幅が増えそうです。

さらに100均・スタッシャーのシリコンバッグは共に洗って繰り返し使えるので、地球環境にも優しいエコな商品です。

便利に使えて、エコ!これは、使わない選択はないですよね。

プラスチックごみを減らして、経済的に良いシリコンバッグおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました