ヤクルト1000は効果なし?口コミとどんな働きが現れるかをご紹介! | 暮らしぷらす

ヤクルト1000は効果なし?口コミとどんな働きが現れるかをご紹介!

暮らし

いきなりですが、Yakultから出ているヤクルト1000という商品を知っていますか?

歌手のMISIAさんやピアニストで有名な辻井伸行さん、女優の川口春奈さんや力士で有名な貴景勝さんが、出演していたCMを一度は目にしたことがあるかと思います。

そんなヤクルト1000を調べてみたところ、効果なしという方、効果ありの方とさまざまな口コミがありました。

ヤクルト1000は、乳酸菌シロタ株がストレスをやわらげ、睡眠の質を高め、腸内環境を良くしていく働きがあると言われています!

一時は、人気に火がつき品薄状態の時期もあったそうですよ。

一方で、「ヤクルト1000を飲んでみたけど、効果なしだった」という口コミもありました。

効果なしとは一体どういうことなのか、飲んで期待できる働きなどをまとめてみましたので参考にされてください。

 

 

ヤクルト1000効果なしでも期待できる効果とは?

ヤクルト1000の効果なしという口コミはありますが、そもそもヤクルト1000にはどういった期待できる効果があるのかご説明します。

ヤクルト1000に期待できる効果の元は、乳酸菌シロタ株というものが含まれているからです。

ヤクルト1000に乳酸菌シロタ株が、100ml当たり1,000億個も入っているそう。想像もできない数字ですよね。

乳酸菌シロタ株が100ml当たり1,000億個も入っているのに、効果なしという口コミ一体はどういうことなのでしょうか?

そんなヤクルト1000に含まれている乳酸菌シロタ株の、期待できる効果と特徴は次の3つとされています。

  • ストレスをやわらげる
  • 睡眠の質を高める
  • 腸内環境を良くする

上記3つの特徴は見ただけでも、ヤクルト1000を試したくなるような内容ですよね。

口コミでは、効果なしという声もあるなか、やはり個人差はあるのでしょう。

乳酸菌シロタ株が1,000億個含む飲み物を、継続的に飲むことで働きの現れる報告があるみたいです。

順番にそれぞれ、詳しく説明していこうと思います。

ストレスをやわらげる

学生の方なら受験や試験、大人の方なら会議や発表する場面など、一時的な精神的ストレスがかかる状況で、ストレスをやわらげる働きが報告されているみたいです。

ストレスを受けた時に出てきて増えるホルモン物質を、コルチゾール濃度といい、唾液(だえき)中にあります。

唾液中にあるコルチゾール濃度が上がっていくのを抑えられ、ストレス体感も抑えられたと、ヤクルト公式ページで実証データが出ています。

睡眠の質を高める

不安などがあると睡眠の質が下がりますよね。そんな一時的な精神的ストレスかかる状況で、睡眠の質を高めるという働きが報告されているみたいです。

深く眠っている時間と熟睡(じゅくすい)度が増加し、起きたときの眠気では改善が認められたとヤクルト公式ページで実証データが出ています。

腸内環境を良くする

乳酸菌シロタ株が1,000億個含む飲み物を、継続的に飲むことで腸内の良い菌が増えて、腸内環境を良くする働きがあることも報告されているみたいです。

乳酸菌シロタ株が、生きたまま腸内まで届き、お腹の調子が良くなったり、便秘が良くなったりという機能がヤクルト研究所で実証データが出ています。

 

 

ヤクルト1000は効果なしという口コミがある?

ヤクルト1000を飲んで、効果が実感できないと感じる方もいるのかと気になりますよね。

ヤクルト1000の効果なしなど、マイナスな口コミがありましたので一部ご紹介します。

  • ヤクルト1000今のところ目立った効果なし
  • 便秘はマシになったが、睡眠の質は高まったかどうか分からない
  • ストレスがやわらげたかどうか実感できない
  • 一日1本効果がでるまで、買い続けるには値段は高い気がする

効果なしなどという、マイナス部分の口コミがありました。

マイナス部分の口コミだけじゃなく、効果があったなどプラス部分な口コミもありましたのでご紹介します。

  • イライラや怒ることが減った
  • 寝つきが良くなった
  • 熟睡でき、途中で起きることが減った
  • 寝起きが良くなった
  • お腹の調子が良くなった
  • 便秘が良くなった

効果あったなどという、プラス部分の口コミもありました。

やはり、効果には個人差があるのでしょう。飲んでいる期間や年代、状況も人によっては違いますものね。

ヤクルトの公式ホームページでは、継続的に飲むことで実証データが報告されているみたいです。

ヤクルトの公式ホームページでご紹介されている、約1ヶ月試した実証データでは、飲み続けている方と飲んでいない方の違いはあるとデータが出ているとありました。

ヤクルト1000以外にも、Yヤクルトがあるのをご存じでしょうか?

そんな、ヤクルト1000とYヤクルトの価格やどこに売っているか、そしてY1000とのちがいをご紹介します。

ヤクルト1000&Yヤクルトをご紹介

価格は、ヤクルト1000だと1本130円(税別)で、7本パック910円(税別)です。

Y1000は1本150円(税別)で、6本パック900円(税別)となっております。

ヤクルト1000とY1000のちがいは、ヤクルト1000は宅配商品となっており、Y1000は店頭商品です。

パッケージも少しちがいます。後は、内容量がヤクルト1000は100mlに対して、Yヤクルトは110mlとなっています。

内容量がちがうだけで、中身や味は同じものです。

ヤクルト1000とY1000の価格など、ちがいを分かりやすく表にしてみました。

項目 ヤクルト1000 Y1000
1本当たりの価格 130円(税別) 150円(税別)
パック価格 7本パック910円(税別) 6本パック900円(税別)
内容量 100ml 110ml
購入方法 ヤクルトレディなどによる宅配 スーパーやコンビニなどの店頭
成分 乳酸菌シロタ株1,000億個 乳酸菌シロタ株1,100億個

成分のところ、乳酸菌シロタ株が1,000億個と1,100億個とちがいますね。

店頭商品をしているYヤクルトの方が多く入っている理由は、内容量10ml多いからです。

乳酸菌シロタ株は、1ml当たり10億個入っているのは変わらないんですね。

ちょっと試したい方は、スーパーなどで買える店頭商品がおすすめ
店頭販売のY1000はコンビニやスーパー、店頭によってはドラッグストアでもY1000を置いているのを見かけます。
 

私も調べていくうちに気になり、コンビニへ行き1本150円(税別)で購入しました。

ヤクルト自体久々に飲みましたが、味は普通のヤクルトより少し濃い気がしましたね。

店頭によっては、賞味期限が近くなると割引シールを貼られている可能性もありますので、試してみたい方はぜひチェックしてみてください♪

続けて飲みたい方は、定期購入の宅配商品がおすすめです!

宅配商品のヤクルト1000で定期購入をするには、「ヤクルト届けてネット」というのがあります。

ヤクルト届けてネットは、入会金や年会費、送料(届け代)はすべて無料で、宅配商品だけの価格で購入できます。

対面の受け取りやお家にいなくても、玄関場所へ保冷箱でお届けをしてくれますので安心ですね。

お支払いはクレジット決済と現金決済があります。

クレジット決済の方は、商品の変更などをマイページサイトからできます。

現金決済の方は、担当のヤクルトレディへ直接伝えると、変更など可能ですよ。

2022年3月23日現在、ヤクルトがキャンペーンを2種類行っていますのでご紹介します。

1つ目は、「ヤクルト届けてネット」から初めてお申し込みの方は、ヤクルト1000を1週間分7本が無料でもらえるキャンペーン中です。

条件は、ヤクルト届けてネットから初めてお申し込みの方で4週間以上を注文し、宅配サービスも初めて利用する方など条件があります。

お申し込み期間は、2022年3月28日までです。

2つ目は、「3月18日は世界睡眠デー」という日らしく、ヤクルト1000を35万本プレゼントするというキャンペーンです。

エントリーし、応募が完了すると、ヤクルト1000を1パック7本お届けしてくれるみたいです。

条件はこちらも、初めてヤクルトの宅配をされる方で、平日9時~14時の間に直接、商品を受け取れる方が応募できます。

応募期間は、2022年3月18日~2022年4月30日までです。

 

 

ヤクルト1000効果なしでも効果的な飲み方がある?

ヤクルト1000が効果なしというのは口コミであり、個人差がありますよね。

そこで、効果的な飲み方があると調べていくうちに発見しました!こちらも個人差はあるかもしれませんが、試されてみてはどうでしょうか?

ヤクルト1000は効果なしという口コミがあるなか、ヤクルト1000のより効果的な飲み方を4つご紹介したいと思います。

効果なしで飲むのをやめてしまった方も、ヤクルト1000を飲んでみようと試そうか悩んでいる方も、効果的な飲み方をぜひ参考にされてください♪

  1. ミルミルS、ミルミルとの合わせ飲み
  2. 飲むのは夜寝る前がおすすめ
  3. ヨーグルトや牛乳に混ぜて飲む
  4. 一日1本を目安に継続して飲む

1~4を順番に効果的な飲み方を、ご説明していきたいと思います。

1.ミルミルS、ミルミルとの合わせ飲み

ミルミルとはビフィズス菌BY株が、1本100ml当たりに120億個以上入っており、大腸に生きて届き大腸で働くみたいです。

ミルミルSとミルミルの2種類あり、ミルミルSはヨーグルト味で、ミルミルはスッキリミルク味となっています。

ミルミルS、ミルミルどちらかと、ヤクルト1000の合わせ飲みがおすすめみたいですね。

2.飲むのは夜寝る前がおすすめ

ヤクルトの公式ホームページなどでは、飲むタイミングや時間帯はいつ飲んでもかまわないみたいです。

ヤクルト1000の飲む目的が、ストレスをやわらげ睡眠の質を高める目的でしたら、寝る前に飲むのがおすすめと口コミでありました。

続けて飲むことによって効果が現れやすい商品となっており、1日の生活で続けやすい時間帯でもいいみたいです。

3.ヨーグルトや牛乳に混ぜて飲む

毎日、同じ味を口にしていると、飽(あ)きてくることもありますよね。

そんなときは、牛乳に混ぜるとヤクルトの甘さはやわらぎ、甘みが苦手な人でも飲みやすくなります。

また、ヤクルトの甘さとヨーグルトの酸味は相性が良く、食べやすくなります。

4.一日1本を目安に継続して飲む

合わせ飲みや、飲むタイミングなどおすすめとご紹介しましたが、やはり大事なのは一日1本を目安に、継続して飲むことです。

ですが、ヤクルト1000は1本130円(税抜)、同じくYヤクルトは1本150円(税別)とかわいくない価格ですよね…。

そんな時は、他のヤクルトと併用(へいよう)してみてはいかがでしょうか?

ヤクルト1000やYヤクルト以外にも実は、乳酸菌シロタ株を含んでいるヤクルトがあります。

乳酸菌シロタ株の数は減りますが、価格は抑(おさ)えることはできますよ。

そんな他のヤクルトを、3つ順番にご紹介します。

1つ目のヤクルト400は、1本80ml当たりに乳酸菌シロタ株が400億個入っており、価格は1本80円(税別)となっております。

乳酸菌シロタ株が含まれている数のちがいからか、ストレスをやわらげたり、睡眠の質を高めたりなどの特徴は少ないです。

ですが、生きたまま腸内まで届く乳酸菌シロタ株の働きで、良い菌を増やし悪い菌を減らしてくれるので、腸内環境を整えてくれます。

2つ目のヤクルト400LTも、1本80ml当たりに乳酸菌シロタ株が400個入っており、価格は1本80円(税別)となっております。

1つ目のヤクルト400と大きくちがうところは、ヤクルト400LTはカロリー30%オフで、甘さひかえめなんです!

カロリーが気になる方や、甘さが苦手な方はヤクルト400LTはいいかもしれないですね。

3つ目のNewヤクルトは、みなさんも一度は見たことがある定番的なヤクルトだと思います。

こちらのNewヤクルトにも実は、乳酸菌シロタ株が含まれています。

乳酸菌シロタ株が含まれている数は、1本65ml当たり200億個です。腸内環境を整えてくれますよ。

価格は1本当たり40円(税別)で、10本パックは398(税別)となっております。

他のヤクルトと比べると、手が出やすい価格となっていますよね。

便秘気味や軟便気味の方や価格が気になる方は、併用するなどをして無理なく続けて飲む方法もありますので参考にされてください!

 

 

まとめ

  • ヤクルト1000は乳酸菌シロタ株が含まれており、ストレスをやわらげ睡眠の質を高め腸内環境を良くする働きがある
  • ヤクルト1000は効果なしや効果あったという口コミもある中、ヤクルト公式ホームページでは実証データが出ている
  • ヤクルト1000は宅配商品でヤクルト届けてネットから購入でき、Y1000は店頭商品でスーパーなど手軽に買える
  • ヤクルト1000をより効果的な飲み方が4つあり、やはり大事なのは一日1本を目安に継続して飲むこと

ヤクルト1000は効果なしといった口コミもありますが、ヤクルト1000に含まれている乳酸菌シロタ株は、ストレスをやわらげ睡眠の質を高め腸内環境を良くする働きがあります。

効果なしという口コミで、ストレスや睡眠の質は実感できていないけど、腸内環境は良くなったという声が多かったですね。

ヤクルト公式ホームページでは、ヤクルト1000の実証データがでています。ぜひ参考にされてください!

1本から手軽に試してみたい方は、店頭商品のY1000がおすすです。コンビニやスーパー、店頭によってはドラッグストアなどで購入できます。

定期購入を考えている方は、宅配商品のヤクルト1000がおすすめです。ヤクルト届けてネットからお申し込みできます。

ヤクルト届けてネットでは、キャンペーンもしているのでチェックしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました