ホワイトデーの日にちは3月14日!何をお返しすると喜ばれるの?! | 暮らしぷらす

ホワイトデーの日にちは3月14日!何をお返しすると喜ばれるの?!

暮らし

バレンタインデーとホワイトデー。プレゼントを贈ったり、お返しをしたり皆さんも経験があると思います。

それぞれ日にちには意味があると言われていますが、皆さんは知っていますか?

贈り物をする時は、プレゼント選びも楽しみの1つですよね。特に、もらったプレゼントが嬉しくてお返しをする時は相手が喜ぶ物を選びたい!

日にちに意味があるのなら、それを知っていればホワイトデーのプレゼント選びにも必ず役に立ちます!

私は、バレンタインデーの日にちについて由来があることは前に聞いた事がありました。

でも、ホワイトデーの日にちはバレンタインデーの1ヶ月後という感覚しかありませんでした。

ホワイトデーの意味を知って、気持ちのこもったお返しが出来たら嬉しいですね!是非、喜ばれるプレゼント選びの参考にしてみて下さい♪

 

 

ホワイトデーの日にちに意味がある!

バレンタインデーの日にち2月14日は、信仰する宗教の為に命をささげた聖バレンティヌスが処刑された日です。

3世紀頃のローマでは、兵士の結婚は禁止されていました。しかし、聖バレンティヌスは内緒で愛し合う者達を結婚させていたのです。

それが見つかり処刑されてしまいました。それから1ヶ月後の3月14日に、改めて恋人達は永遠の愛を誓ったというロマンティックなお話があります。

この話からホワイトデーの日にち3月14日は、恋人達が愛を誓い合う日という意味が込められているようです。

ただ、ホワイトデーは日本の文化だという事を知っていますか?!もともと日本では、いただいた物にお返しをするという習慣があります。

その為、バレンタインデーにプレゼントをもらったらお返しをするというのは日本人の意識で自然な事なのですね。

日本でバレンタインデーが定着してきたのは1970年代。それに合わせて、色々なお菓子メーカーがお返し用のお菓子を売り出した事がホワイトデーの始まりと言われています。

ホワイトデーの名前も、マシュマロの白色や飴作りに使われる砂糖の白色を意味している説があります。

またホワイト(白色)は、けがれのない清らかな色という意味で恋人達の愛にふさわしいとされています。これもロマンティックなお話ですよね♪

もともとホワイトデーは、お菓子メーカーによってお返し用のキャンペーンを行う時期が違っていました。

それを、全国飴菓子工業協同組合が3月14日と日にちを統一させたそうです。1978年、バレンタインデーのお返しにキャンディーを贈ろうと始まったのがホワイトデーなのです。

1980年には、「愛にこたえるホワイトデー」というキャッチフレーズで色々なイベントがスタートしました。

ホワイトデーは、これをきっかけに全国へと広がり日本の文化として定着したのです。

現在では、日本のホワイトデー文化を取り入れている国もあります。一部のアジア諸国ですが、日本の文化が注目されるのは素晴らしいことですね!

このように、バレンタインデーやホワイトデーの日にちには色々な意味が込められています。

意味を知る事で、ホワイトデーのお返し選びにも自分の思いを込める事ができそうですね。

お菓子作りが苦手な私は、正直バレンタインデーやホワイトデーを面倒くさいと思っていました(笑)

でも意味を知って、こんなにも素敵な文化なら大切にしていこうと思えるようになりました!

 

 

ホワイトデーの日にちまでに準備しよう!

バレンタインデーにプレゼントをもらってからホワイトデーの日にちまで1ヶ月です。

街中でも、バレンタインデーが終わったらすぐにホワイトデー用のキャンペーンが始まっています。

「まだ大丈夫!」なんて思っていたら、あっという間にホワイトデーの日にちになっていたなんて事があったら大変です(笑)

そんなことがないように、計画的に準備をする事が大切ですね!

最近では、大切な人に喜んでもらう為、お返しのプレゼントも物だけとは限りません。豪華ディナーやクルージング等の贅沢なホワイトデーを計画するなんて話も聞きます。

また、お部屋を素敵に飾り付けして招待しプレゼントを渡すなんていう光景もSNSでは人気ですよね。まさにインスタ映えホワイトデーです!

私も、1度はそんなホワイトデーを味わってみたい(笑)そんなホワイトデーを演出するには、前もって準備が必要です。

イベントの時期は、レストランやホテルなども予約でいっぱいになってしまうことがあります。予定していた所の予約が取れないなんてがっかりしてしまいますよね。

前もって日にちの空き状況を確認して、早めに予約をする事が大切です!

また、お部屋の装飾をしたい時もお気に入りの装飾用品が売り切れとなる前に入手しておかなければなりません。

バレンタインデーにプレゼントをもらったら、すぐにホワイトデーの準備に取りかかる事がおすすめです。プレゼント選びも焦らないようにリサーチしておくと良いですね。

定番になっているマシュマロやキャンディなどのお菓子と共に、プレゼントをつける方も多いようです。

お返しをする相手の好みをリサーチして、喜んでもらえる物を見つけたいですね♪

ホワイトデーにおすすめしたいレストランの特徴
  • 席から見える景色がキレイな所
  • 個室がありゆっくり過ごせる
  • ホワイトデーらしく贅沢なスイーツがある
  • 特別な時にしか行かないような高級レストラン
ホワイトデーに人気のあるスポット
  • 夜景のキレイな場所
  • 会話が弾み家族でも楽しめるテーマパーク
  • 雨の時にはペアシートがある映画館やプラネタリウム
  • おうちでゆっくりした時間を過ごす

 

 

ホワイトデーの日にちでお返しを選ぶ!

ホワイトデーのプレゼントで多く選ばれているのは、可愛いお菓子やスイーツです。ここで気を付けなければいけない事は、食べる物には賞味期限があるということです。

特に、スイーツの場合は賞味期限がとても短いものも多いですよね。このような物を選ぶ場合は、渡す日にちを確認する必要があります。

また、お返しをもらった人が期限内でちゃんと食べることができるように、購入する日にちを考えなくてはいけません。

お返しする量も重要ですね。売り場では、あれもこれもプレゼントしたいと思ってしまうかもしれませんが食べきれる量を考える事が大切ですね!

ところで、ホワイトデーのお返しとして定番のお菓子にはそれぞれおもしろい意味があるのを知っていますか?

マシュマロは、口の中ですぐに溶けてしまう事から大切な人へのお返しとしてはあまりおすすめされていません。

逆にキャンディーはなかなか溶けず長持ちする事から大切な人へのお返しにおすすめです!

また、クッキーはサクッと軽く食べられる事から友チョコのお返しにおすすめされています。流行りのマカロンには、あなたは特別な人という意味があるそうですよ。

もちろん、お返しをする相手の好みがあるので意味だけを考えて選ぶのはNGですよ!選んだプレゼントが誤解をされないようにメッセージカードなどを一緒に渡すと良いですね。

このように、お菓子やスイーツをプレゼントする時は渡す日にちによって選ぶ物を考える事がポイントです!

では、ホワイトデーでお菓子やスイーツ以外のプレゼントにはどんな物が喜ばれるのでしょうか?

 

友達や職場の人へお返しをする時におすすめ

ハンドクリーム

空気が乾燥する寒い時期には欠かせないハンドクリームは、実用的で人気があります。中でもやはり1番人気は「ロクシタン」のハンドクリームです。

30mL入りが税込1,540円で販売されています。香りの種類が豊富で人気があります。

また柔らかめの物や固めの物がありますが、どの商品もべたつきにくい特徴が喜ばれているようです。

職場などで、数人からの連名でバレンタインをもらった時などはミニサイズもおすすめです!10mL入りが10本入って税込6,050円のセットが販売されています。

香りも全て違うので、まとめて渡してそれぞれ好きな香りを選んでもらうのも良いかもしれません!

入浴剤

ホワイトデーに渡したい入浴剤は、効能よりも見た目の可愛さや香りで選ばれる事が多いようです。お花やスイーツの形をした入浴剤もあります。

香りも、甘い香りや柑橘系のスッキリした香りなどたくさんの種類があります。プレゼントとして人気が高いのは「LUSH」のバスボム。

とても種類が豊富で、贈る相手に合った物が見つけられそうです!1個で税込600円位~あるので、予算に応じて選ぶ事ができるのも嬉しいですね!

ハンカチやタオル

毎日使うハンカチやタオルは、何枚あっても嬉しいですね。考えてみたら、私が使っているハンカチやハンドタオルもほとんどがいただいた物です(笑)

オシャレなデザインや、刺繍(ししゅう)をしてもらえる物もあります。プレゼントする相手のイメージに合わせて選びたいですね。

また、ハンカチやタオルは吸水性も大事です!デザインだけでなく、機能性もチェックして選ぶ事をおすすめします。

文房具

学校で使える物、職場で使える物など文房具は実用的なので人気があります。最近は、実用性を兼ねているユニークなデザインの物も多く販売されています。

文房具売り場を見ているだけで楽しくなります。自分で買う程ではないけど使ってみたいと思うような物を選べば、きっと喜んでもらえますよ!

文房具も色々な種類があるので、プレゼントする相手の生活を考えて使えそうな物を選ぶことが大切ですね!

 

本命へのお返しにおすすめ

アクセサリー

相手との関係にも寄りますが、ネックレスやブレスレットがおすすめです!指輪だと、サイズをリサーチしておく必要があります。

また、指輪だと重く感じられてしまう事もあるそうですよ。実は、アクセサリーにも意味があるのを知っていましたか?!

ネックレスには「感謝」、ブレスレットには「あなたを強く思う」、ピアスには「幸せ」という意味が込められているそうです。

指輪は、はめる指によって込められる意味が違うので、指輪をプレゼントする時は調べてみると良いですね。

相手に伝えたい気持ちを込めてプレゼントすればきっと喜んでもらえますね♪

アクセサリーをプレゼントする場合は、相手が金属アレルギーかどうかを確認しておく必要があります。

せっかくプレゼントしても身に付けられなければ、もらった相手も悲しい気持ちになってしまうので注意して下さい。

雑貨や小物

普段から持ち歩ける雑貨が人気のようです。キーケース、ポーチなどがおすすめです。財布は、それぞれ使いやすい形やこだわりがある事も多いので事前のリサーチが必要です。

相手に好きなブランドがある場合は、そこの商品を選べば失敗はないですね!

また、自宅で普段から使える物やインテリアも喜ばれます。

花束をもらって喜ぶ女性は多いですが、生花は枯れてしまいます。そこでおすすめしたいのは、プリザーブドフラワーです。

部屋に飾っておけば、いつも眺めることができるので嬉しいですね。他には、ルームウエアが人気のようです。特にふんわり素材のルームウエアは人気が高いです。

若い子から大人まで、家でのリラックスタイムに着られるので幅広い世代に喜ばれます!

リラックス効果といえば、アロマオイルも喜ばれます。オシャレなディフューザーと一緒にプレゼントするのも良いですね♪

化粧品

自分では使わない化粧品を、プレゼントに選ぶのは少し難しいですが・・・。女性はもらうと嬉しいですね。

リップには、「大切な人への情熱的な愛」という意味があるそうです。リップなら、似合いそうな色を選んでプレゼントできそうですよね!

普段使っている色に似ている物を選ぶのも1つの方法です。また、ホワイトデーという特別な感じを出したいのなら有名なブランドのリップにするのも効果的ですよ!

リップを選ぶのも難しいと思う人には、ブランドのスキンケア用品もおすすめです。

少し高価なハンドクリームやボディクリーム、ヘアオイルなどは女性を贅沢な気持ちにさせる事ができますよ!

自分で買うのは少しもったいないと思うような物をプレゼントされたら嬉しいですね。

 

 

まとめ

  • ホワイトデーの日にちには素敵な意味がある
  • お返しのお菓子にはメッセージが込められている
  • ホワイトデーの過ごし方は色々ある
  • お返しする相手や日にちによってプレゼントは変える
  • 喜ばれるプレゼントには理由がある

単純にバレンタインデーのお返しがホワイトデーではありません!それぞれの日にちには、ちゃんとした素敵な意味があるのです。

また、お返しの定番となっているお菓子にもそれぞれ意味があるのです。せっかくお返しをするのなら喜んでもらいたいですよね!

プレゼントする相手によって選ぶ物も変わってきます。是非、喜んでもらえるプレゼント選びの参考にしてみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました